「ビッグポップ」の秘密を大公開☆

お気に入り
みなさん、こんにちは。
 
9月28日(月)に東京ディズニーランドに新しい施設がオープンしてから、はや2カ月が経ちましたね。
今日のブログではその中のひとつ、「ビッグポップ」をすみずみまでご紹介します♪
これを読んだあなたは、「ビッグポップ」についてとってもくわしくなれること間違いなし!
 
トゥモローランドにオープンした、「ビッグポップ」。じつはこちら、みなさんが大好きなポップコーンの専門店なんです!

ビッグポップ外観

「ビッグポップ」は、宇宙誕生の際に起こったとされる大爆発“ビッグバン”をモチーフにしています。
コーンの小さな粒がエネルギーによって弾けてポップコーンに変わる過程がビッグバンを想起させることから、「ビッグポップ」という名前が付けられたんですよ。
建物にも、ポップコーンが“ビッグバン”のように弾けているデザインが施されています。
この看板や・・・

ビッグポップの看板

ここにも!

店内のシャンデリア

このシャンデリアが飾られている天井には、宇宙空間にきらめく星空が描かれていますね。おや?よーく見てみると・・・

宇宙空間にきらめく星空

遊びに来た際はぜひ天井を見上げてみてくださいね☆
そして、「ビッグポップ」の特徴のひとつは、この大きな窓!

ポップコーンを作っている様子

この窓からは、宇宙でも選りすぐりの“ポップテック”が集まってポップコーンをつくっている様子を見ることができるんです。ちなみに“ポップテック” とは、ポップコーン技能者を意味するポップ・テクニシャンという言葉の略です。
彼らは新しい味の研究や開発を行いながら、最高のポップコーンづくりに必要な技術を習得するため、日々修行を積んでいるんですよ。
 
そんな“ポップテック”がつくるのは、“BBポップコーン”。
さて、パーク内のワゴンで販売しているポップコーンと、“BBポップコーン”、いったいどんな違いがあると思いますか?それでは、これら2つを比べてみましょう~!

ポップコーンを比べている画像

横に並べると、形の違いがよく分かりますね!“BBポップコーン”は丸くころんとした形が特徴的です。これは、それぞれ異なる種類のコーンを使うことで、弾け方に違いが出るからなんですよ。
では、食感や味わいにも違いはあるのでしょうか?じつは・・・あるんです!
“BBポップコーン”は、フレーバーが絡まりやすいので味わいを感じやすくなっています。また、食感もサクッとした歯ごたえが残るよう工夫しているんですよ。
フレーバーの種類が豊富な定番人気のポップコーンと、新登場の“BBポップコーン”。どちらもとっても魅力的☆
ぜひ、食べ比べをして楽しんでみてくださいね♪
そんな“BBポップコーン”のフレーバーは3種類!

3種類のポップコーン

鮮やかなピンク色がかわいらしいストロベリーミルクは、ストロベリーのあま~い香りとミルクがベストマッチの優しい味わい。お子さまにもおすすめです♪
キャラメル&チェダーは、キャラメルとチェダーチーズの2種をミックス。ポップテックおすすめの食べ方は、キャラメル2個に対してチェダーチーズ1個を一緒に味わうこと!ちょうどいい甘じょっぱさがやみつきになること間違いなし☆
そして最後は、クッキークリーム。なかなか珍しいでしょう?ほんのりビターなココアクッキーとミルキーなクリームのハーモニーがクセになる、初登場のフレーバーです♪
 
いかがでしたか?
こだわりがたくさんつまった「ビッグポップ」では、“BBポップコーン”と、数種類のポップコーンバケットを自由に組み合わせて購入することができますよ!ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね♪
また、「ビッグポップ」へのご入店は当面の間、事前に予約いただいた方に限定させていただきます。
「ビッグポップ」をぜひ体験したい!という方は、事前予約をお忘れなく☆
みなさんのご来店をお待ちしています♪

>>「ビッグポップ」についてくわしくはこちら

 

Food Division A.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索