時間や季節によって変わる、東京ディズニーリゾートのいろんな表情。
~マーメイドラグーン編~

お気に入り

 

みなさん、こんにちは。

パークでは時間や季節ごとに風景が移り変わっていきます。
来るたびに違う表情を見ることができるのも、東京ディズニーリゾートならではの楽しみですよね。
そんな東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの景色を、テーマランドやテーマポートごとにご紹介していきたいと思います。

シリーズ5回目の今回は、東京ディズニーシーのマーメイドラグーンをご紹介します。

 

まず、みなさんをお迎えするのはキング・トリトン・キャッスル。実はこちら、珊瑚でできているお城なんですよ!ご存知でしたか?カラフルな色合いはフォトスポットとしても映えますよね。

マーメイドラグーンのキング・トリトン・キャッスルの外観

昼間はカラフルだったお城も、時間や季節によって幻想的な風景に・・・

キング・トリトン・キャッスルの夜景の画像1

キング・トリトン・キャッスルの夜景の画像2

キング・トリトン・キャッスルの夜景の画像3

 

それではさっそくトリトンズ・キングダムに入ってみましょう。
中では、たくさんの海の住民たちに出会うことができます。

トリトンズ・キングダムの海の住民たちの画像1

トリトンズ・キングダムの海の住民たちの画像2
 

トリトンズ・キングダムの海の住民たちの画像3

色鮮やかなお魚さんたちは、見ているだけでもとっても楽しいですね♪
まるで自分も魚になった気分!

 

あれ、あちらではたくさんの看板を抱えている海の住民が・・・。なるほど!ゲストのみなさんをご案内しているんですね♪よーく見ると、看板のマークもマーメイドラグーン仕様になっています。

マーメイドラグーンでたくさんの看板を抱えている海の住民の画像

 

アリエルのプレイグラウンドを入り、天井を見上げるとボートが・・・!
海の中だからこその眺めに、びっくり!

「アリエルのプレイグランド」の天井の画像

 

映画でおなじみの場所や、不思議な洞窟を探険することだってできちゃいます。

映画でおなじみの場所の画像

不思議な洞窟の画像

 

驚きがいっぱいの海の世界は、お楽しみも盛りだくさん♪
みなさんも海の住民たちがつくったマーメイドラグーンに遊びに来てみませんか?

マーメイドラグーンの「キング・トリトン・キャッスル」前のアリエルとフランダーとセバスチャンの画像

 

これからも東京ディズニーリゾートのステキな風景をお届けしていきますので、お楽しみに!

 

>>アラビアンコースト編はこちら
>>ワールドバザール編はこちら
>>ケープコッド編はこちら
>>ファンタジーランド編はこちら


 

Marketing Division M.I.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索