~こだわりの逸品 シェフインタビュー~
ディズニー映画『美女と野獣』の世界を味わえる
コース料理開発秘話

お気に入り
みなさん、こんにちは。
 
今日は、パークメニューの魅力の秘密を解き明かす「~こだわりの逸品  シェフインタビュー~」シリーズの第3弾をお届けします!
今回ご紹介するメニューは、3月30日から東京ディズニーランドの「ブルーバイユー・レストラン」で提供している、ディズニー映画『美女と野獣』をテーマにしたスペシャルコースです♪

「ブルーバイユー・レストラン」のスペシャルコースの画像

2020年9月、東京ディズニーランドにディズニー映画『美女と野獣』をテーマとした新しいエリアが誕生しました。こちらのコース料理は、そのオープンを記念したメニューのひとつなんですよ。
メニューの開発者である「ブルーバイユー・レストラン」の松谷シェフに、メニューへのこだわりについて話を聞きました。

シェフの画像 

― とても華やかなコース料理ですね。どのようなテーマで開発したのか教えてください。
コース全体を通してディズニー映画『美女と野獣』をテーマとしています。映画の世界に入り込んでいただきたいという思いから、前菜、アントレ、デザートと進んでいく中で映画のストーリーを体験できるような構成にしています。
映画に登場するキャラクターや象徴的なモチーフを前菜とデザートで表現し、アントレは舞踏会に出てくるような豪華な一皿にしています。まるでゲストのみなさんご自身が舞踏会に参加しているような気分になれるよう、味わいや盛り付けを工夫しました。

― それでは一皿ずつ、くわしく教えてください。まず前菜ですが、鮮やかな色合いが素敵ですね。なにを表現しているのですか?
左側は、映画の象徴でもある一輪のバラを表しています。ディルでマリネしたサーモンは、爽やかな香りが楽しめます。
右側は、野獣の持つ雰囲気をイメージして仕上げました。ブロッコリーサラダの上にビーフムースを乗せ、さらにクリームチーズを包んだ生ハムも添えています。
前菜ながらボリュームも満足していただけると思います。また、ケイジャンで味付けした少しスパイシーなトルティーヤは、野獣の鋭い爪を表現しています。
 
―  一皿に2つの表現が込められているのが面白いですね!左下のカラフルなソースはなんですか?
このソースは、映画の冒頭に登場するステンドグラスをモチーフにしています。バルサミコ、バジル、オレンジ、フランボワーズの4種類のソースで描いています。
どのソースも食材との相性がいいので、お好みで味の変化を楽しんでいただきたいです。

シェフがインタビューを受けている画像

― 食材とソース、好みの組み合わせをゲストのみなさんがご自身で見つけられるんですね!
次はアントレについて教えてください。
舞踏会に出てくるような豪華な一皿にするために味わいや盛り付けを工夫されたとのことでしたが、具体的には?

豪華さを感じていただけるよう、メインはローストビーフと海老、帆立という、ボリューム感のある内容にしました。ローストビーフにはピリッと爽やかなスパイシーさが特徴のグリーンペッパーソースを合わせたので、さっぱりと召し上がっていただけます。
横に添えているのは、まろやかな塩味が特徴のフランス、アルザス地方の岩塩です。ローストビーフにとてもよく合います。
海老と帆立はシンプルにソテーすることで旨味を引き立てました。また、季節感も感じていただきたく、付け合わせには春野菜であるホワイトアスパラガスやスナップエンドウを使いました。
ホワイトアスパラガスと相性のいいオレンジと一緒に煮ているので、食材本来の味わいとともに香りも楽しめます。
盛り付けに関してですが、ローストビーフの下にクスクスを忍ばせています。
これは、料理に高さを出すことで、より華やかで美味しく見えるようにするための工夫です。

― メインから付け合わせまで、食材や調理法にこだわっているのが伝わってきます。一皿の中に高低差をつけることも、おうちで作る料理にも取り入れられそうなポイントですね。
では最後に、デザートについて教えてください。これは、ドレス姿のベルでしょうか・・・!?
はい。デザートは、映画でベルと野獣がダンスをしながら心を通わせるシーンを表現しています。お皿の青色は、野獣の青い衣装をイメージしています。これもこだわりのひとつです。

― お皿も表現の一部なんですね!ベルのドレスの形もとても美しいですね。
これはちょっとコツが必要です。クレープ生地を少し捻りながら乗せることで、ドレスの形の風合いを出しています。
クレープの中には、アプリコットムースとマスカルポーネチーズのクリームが入っています。さっぱりとした甘さが感じられるので、コース料理の最後にぴったりのデザートだと思います。
 
― では最後に、松谷シェフからゲストのみなさんに向けて、このコース料理をどのように楽しんでいただきたいか教えてください。
コース全体を通して、甘さや酸っぱさ、スパイシーさなど、さまざまな味わいを感じていただけるのが醍醐味ではないかと思っています。
また、映画のシーンや登場キャラクターのイメージもふんだんに盛り込まれているので、ディズニー映画『美女と野獣』のファンの方にも存分に楽しんでいただきたいです。
 
いかがでしたか?
松谷シェフのこだわりが詰まった、細部まで計算しつくされた贅沢なコース料理をぜひ実際にご体験ください♪
 
「ブルーバイユー・レストラン」はプライオリティ・シーティング対象のレストランです。遊びに行ったらぜひ食べてみたい!という方には、事前受付のご利用をおすすめします。
 
>> 東京ディズニーランドに昨年オープンした新しい施設を記念したメニューについてくわしくはこちら
 

Food Division A.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索