東京ディズニーシーのレストラン「マゼランズ」の新グランドメニューをご紹介

お気に入り
みなさん、こんにちは。
 
みなさんは、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあるエクスプローラーズ・ランディングを訪れたことはありますか?そこにそびえる荘厳なフォートレス(要塞)の中にあるレストラン「マゼランズ」は、初の世界一周の旅を指揮した探険家であるマゼランに敬意を表したエレガントなテーブルサービス・レストランです。
 
マゼランズの外観

マゼランズの内観

じつは、3月30日(火)からレストラン「マゼランズ」のグランドメニューの一部が新しくなります。
そこで今日は、ひと足お先に、新たなグランドメニューの魅力をご紹介します♪
 
今回みなさんにご紹介するのは、レストラン名の由来にもなった探険家マゼランの名前がついたディナーコース“マゼラン”です。
 
ディナーコース“マゼラン”の画像

“マゼラン”は、前菜、魚料理、肉料理、パン、デザート、ドリンクからなるコース料理で、それぞれのメニューに探険家マゼランにゆかりのあるポルトガルやスペインの食材を取り入れており、料理を通じて、マゼランとともに航海に出たような気分を味わっていただくことができるんです♪

 
まずは前菜。ポークと鶏レバーのテリーヌのゼリー寄せと合鴨のリエットです。

ポークと鶏レバーのテリーヌのゼリー寄せと合鴨のリエットの画像

レストラン「マゼランズ」の店内で最も目を引く、回転する巨大な地球儀をモチーフにしたドーム型のジュレは、ポルトガルの特産であるポルト酒を使っています。ポルト酒の甘みのある風味と相性がいい白レバーのテリーヌと合鴨のリエットを合わせて楽しんでいただける一品です。 
お皿の中央にバルサミコ酢で描かれた線は、何を表していると思いますか?
じつは、大西洋から南アメリカの最南端を通って太平洋まで抜けるマゼランの辿った航路を表しているんですよ。


続いては魚料理。真鯛と帆立貝のポワレ、オレンジ風味のヴァンブランソースです。

真鯛と帆立貝のポワレ、オレンジ風味のヴァンブランソースの画像
 
マゼランの部下の探険隊が大量に持ち帰ったとされる香辛料をイメージしたトウガラシとオレンジの皮をお皿の淵にあしらっており、マダイやホタテと相性抜群な白ワインソースに加えると味わいのアクセントに。ピリリとしたスパイスの刺激や、さわやかな香りなど、お好みの味わいを探してみてはいかがでしょうか?

 
次は肉料理。国産牛フィレ肉のポワレ、マデイラソースです。

国産牛フィレ肉のポワレ、マデイラソースの画像

ポルトガルにゆかりのあるマデイラ酒を用いた独特の香りと甘さが特徴のマデイラソースをはじめ、素材の旨みを引き立たせる生の粒こしょうや塩と合わせて牛フィレ肉をお楽しみいただけます。
ひとつの料理でいろいろな味わいが楽しめるなんて、とっても贅沢ですね。
 
また、付け合わせの牛肉入りじゃがいものガレットは、ソテーするときに牛肉の風味をじゃがいもに染み込ませることで、メインだけでなく付け合わせでも牛肉の味わいを感じていただけるようになっています。
 
最後のデザートは、「本日のデザート」「クレームブリュレ」「チョコレートムースケーキ」の3つの中からお好きなものを1つ選ぶことができます。どれにするか迷ってしまいますね!
 
今回は、新グランドメニューのひとつであるディナーコース“マゼラン”をご紹介しましたが、いかがでしたか?
 
探険家マゼランの航海をコンセプトに、みなさんの冒険心をくすぐるさまざまなアイディアを盛り込んだ本格的なフレンチのディナーコースを、ぜひお楽しみください♪

レストラン「マゼランズ」はプライオリティ・シーティング対象のレストランです。「遊びに行ったらぜひ食べてみたい!」というあなたには、事前受付のご利用がオススメです。
 
レストラン「マゼランズ」では、3月30日(火)からほかのグランドメニューも新しくなります。どうぞご期待ください!
 
>>「マゼランズ」の事前予約はこちら

 

Food Division A.M.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索