連載決定!【アートでめぐる東京ディズニーシー】

お気に入り

みなさん、こんにちは。

12月にみなさんにお届けした「アートでめぐる東京ディズニーシー」のブログ。
>>アートでめぐる東京ディズニーシー
ご好評にお応えして、連載形式でお届けすることになりました!
たまにはゆっくりとパークを散策しながら、アートをめぐってみませんか?

本日ご紹介するひとつめは、こちら。
アトラクション「フォートレス・エクスプロレーション」です。

フォートレス・エクスプロレーション

“フォートレス”は要塞、“エクスプロレーション”は探険や探究という意味。大航海時代の要塞やガリオン船を自由に散策できる、冒険好きにはたまらない場所なんです☆

「中まで入ったことはない!」なんて方も意外と多いのではないでしょうか?
このフォートレスを本拠地として活動するS.E.A.(探険家・冒険家学会)の紋章も飾られているんですよ!

S.E.A.の紋章の画像

そんなS.E.A.の名誉会員たちの肖像画を見ることができる「エクスプローラーズ・ホール」。

エクスプローラーズ・ホールの看板

エクスプローラーズ・ホールの全体図の画像

マルコ・ポーロにレオナルド・ダ・ヴィンチなどなど・・・そうそうたる顔ぶれの肖像画が描かれている壁面に、こんなすてきなアートが!

壁画の画像

この壁画には年表がついていて、16世紀までの偉大な冒険の様子が描かれているんですよ。
海の魔物のような絵や、天使たちも描かれていますね。

壁画の天使たちの画像

こちらの壁画には、S.E.A.の組織名称が書かれ、空飛ぶ機械なども描かれています。
S.E.A.のメンバーたちは、この壁画を見ながら、どんな冒険をしようか夢見ていたのかもしれませんね。


最後にご紹介するのは、こちら。
メディテレーニアンハーバーにあるレストラン「リストランテ・ディ・カナレット」です。

「リストランテ・ディ・カナレット」の外観画像

「リストランテ・ディ・カナレット」の翼の生えた獅子の看板画像

店名にもなっている“カナレット”は実在したイタリアの有名な画家の名前なんです。

「リストランテ・ディ・カナレット」の店内の画像

「リストランテ・ディ・カナレット」の絵画

「リストランテ・ディ・カナレット」の絵画

絵は6枚あり、どれもヴェネツィアの有名な風景を描いたものです。
レストランに入ってすぐのウェイティングエリアには、カナレットの肖像画もあるので
探してみてください。

みなさんもお気に入りのアートを見つけたら、ぜひ教えてくださいね。


>>アトラクション「フォートレス・エクスプロレーション」についてはこちら
>>レストラン「リストランテ・ディ・カナレット」についてはこちら

 
Marketing Division H.O.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索