アートでめぐる東京ディズニーシー

お気に入り
みなさん、こんにちは。

東京ディズニーシーには、絵画や壁画がいろいろな場所に飾られているのをご存じですか?いつもとは違うところに目を向けると、新たな発見があるかもしれません。たまにはゆっくりとパークを散策しながら、アートをめぐってみませんか?

最初にご紹介するのは、ポートディスカバリーにあるこの大きな壁画。

大きな壁画の画像

アトラクション「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」のポートディスカバリー・ステーションには、ポートディスカバリーの人々が想像したと思われる未来の空想都市や、さまざまな形をした陸、海、空の乗り物が描かれています。

ポートディスカバリーステーションの画像

とても大きなこの壁画は見ごたえ抜群!しかも、この壁画は駅舎の左右の壁で描かれているものが異なるんです。
もう片方の壁画はぜひパークでご覧ください。


続いてご紹介するのは、アトラクション「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」にあるこの絵。

シンドバッドストーリーブックヴォヤッジにある画像

シンドバッドストーリーブックヴォヤッジの壁画

要塞のような建物に入ると、これから始まる冒険を想像させる絵が飾られています。人魚たちとの出会いの様子や、シンドバッドが優しいクジラと楽しそうに泳いでいる様子など、旅に出る前からどんな冒険になるのか、ワクワクしちゃいますね♪


最後にご紹介するのは、レストラン「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」の店内にあるひときわ目をひくこの壁画。

SSコロンビアダイニングルームの壁画

パナマ運河を航行するS.S.コロンビア号を描いたものです。荘厳な日の出を背景に航行するS.S.コロンビア号と、壷の水を注ぐ2人の女神が太平洋と大西洋の象徴として描かれています。豪華客船のメインダイニングにふさわしい、見ているだけで優雅な雰囲気に浸れるステキな壁画ですね。

いかがでしたか?
東京ディズニーシーには、まだまだたくさんの絵画や壁画が飾られています。
ぜひ、パークでアートを楽しんでみてくださいね。

>>「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」についてはこちら
>>「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」についてこちら
>>「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」についてはこちら

 

Marketing Division F.S.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪