朝からおいしいご飯で「朝活」を♪~東京ディズニーランド編~

お気に入り

みなさん、こんにちは!

いえ、今回はあえてこう言わせてください。

みなさん、おはようございます!

今日のブログでは、東京ディズニーランドで食べられる朝ご飯をみなさんにご紹介♪

いくつかのお店は、パーク開園と同時、もしくは開園後30分を目安にオープンし、美味しくてパークらしさに溢れた朝ご飯が食べられるんです。

一日中楽しく元気にパークで過ごすためにも、おいしい朝ご飯を食べて、パークで「朝活」してみませんか?

 

まずは、ワールドバザールにある「センターストリート・コーヒーハウス」から。

センターストリート・コーヒーハウスの画像

1920~30年代に流行したスタイリッシュなアールデコ様式で統一した店内では、ミッキーシェイプのふたつの朝食メニューが食べられるんです。

朝からしっかり食べたいあなたには、ミッキーシェイプのたまごがついた“チキンカレーライス”がおすすめです!

チキンカレーライスの画像

ミッキーシェイプをもっと楽しみたいあなたには、“フレンチトーストセット”がおすすめ!ミニーマウスのリボンまで、しっかり再現されているんですよ。

ふたつ頼んで、お友だちとシェアしてもよいですね。

フレンチトーストセットの画像

 

続いて、同じくワールドバザールにある「スウィートハート・カフェ」。

いつまでも恋人同士のように仲のよい夫婦が経営するこちらのベーカリーカフェは、パークの開園時間からオープンしているんです。

スウィートハート・カフェの画像

どこか懐かしい味の“スウィートポテトパイ”や“アップルパイ”。さらには、“ミートパイ”や“カレーパン”などの惣菜パンも充実していますよ。

スウィートポテトパイ,アップルパイ,ミートパイ,カレーパン,惣菜パンの画像

ほかにも、かわいいミッキーシェイプのデニッシュやマフィンもありますが、このお店ではなんと言っても“マイクメロンパン”をお忘れなく!

マイクメロンパンの画像

インパクト大の見た目に、朝から笑顔になれるはず。

最後にご紹介するレストランはこちら!

 

おしゃれな看板が目印の、「グレートアメリカン・ワッフルカンパニー」です。

グレートアメリカン・ワッフルカンパニーの画像

外はサクッと中はふわっふわのワッフルがおいしいことはもちろんですが、中でもおすすめしたいのが・・・季節限定のワッフル♪

ワッフルの画像

今の季節は「マンゴー&バニラアイスクリーム」。

これから迎える夏にぴったりなワッフルですよね。

私がパークに遊びに行くときは、このレストランで季節のワッフルを食べてから、近くのアトラクション「カリブの海賊」に向かうのがお決まりのコースです。

すぐにお気に入りのアトラクションのファストパスをゲットしたり、ショーへ向かったりするのも楽しみのひとつですが、ゆっくりと「朝活」してからパークを楽しむのもおすすめですよ♪

せっかくパークに来たのなら、ぜひ朝からすてきな時間を過ごしてくださいね。

 

>>センターストリート・コーヒーハウスはこちら

>>スウィートハート・カフェはこちら

>>グレートアメリカン・ワッフルカンパニーはこちら

※営業時間はパークの運営時間によって異なります。
※天候、季節、時間帯によりクローズすることがあります。
※メニューの内容は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了の際はご了承ください。
※レストランにより営業時間が異なります。また、混雑状況や天候、その他の理由により、ご案内を早めに終了、閉店する場合があります。
※写真・イラストはイメージです。
※一部午前10時までの販売のメニューは、開園時間が10時の日には実施いたしません。

 

Marketing Division H.O.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索