本日オープン!
新レストランを覗いてみよう♪

お気に入り

みなさん、こんにちは!

本日、東京ディズニーシーに新しいレストランがオープンしました!

東京ディズニーシー「ドックサイドダイナー」外観画像

その名も「ドックサイドダイナー」。
にぎやかなアメリカンウォーターフロントにある貨物倉庫を改装してつくられているため、とっても開放的な雰囲気です。

東京ディズニーシー「ドックサイドダイナー」内観画像

東京ディズニーシー「ドックサイドダイナー」内観画像2

さぁ、ここではどんなメニューが楽しめるのでしょうか?さっそく見てみましょう!

メニュー集合画像

港で働く人たちが訪れるレストランだけあって、ボリューム自慢のメニューがずらり。
もちろん味も抜群!豪華客船で船旅に出航するグルメな乗客たちも、舌を巻くおいしさだとか。

それではさっそく・・・いただきま~す!

フライドチキン&ワッフル(ベーコン&チーズ)の画像

手のひらほどある大きなフライドチキン!熱々のうちに豪快にかぶりつきたいですね!
あっさりとしたチキンとブラックペッパーの効いたスパイシーな衣の組み合わせは、一度口に運んだらもう止まりません。

ベーコンとチーズが練りこまれたちょっとソルティなワッフルも相性抜群で、あっという間に完食です!

 

ローストビーフサンド&フレンチフライポテトの画像

アメリカでのランチの定番といえばサンドウィッチ。ドラマや映画で食べているシーンを目にすることも多いのではないでしょうか?

そんな定番サンドウィッチも、ここでは豪華でボリュームも満点です。
ご覧ください、セサミが練りこまれたパンに、たっぷりのローストビーフ!さらに、ポテトサラダとレタスもサンド♪
ポテトサラダの細切りポテトはシャキっとした食感でクセになりそう。マスタードのコクとピリッとした辛みもローストビーフによく合いますよ。

 

鶏の肉みそとベジタブルの冷やし麺(エッグ入り)の画像

ここニューヨークは、世界中からの移民が集まっているのも特徴のひとつ。「ドックサイドダイナー」の近くにも、移民が開いたレストランがあります。なんと、日本からやってきた店主のお店は2軒もあるんですよ。

港で働く人々にも、豪華客船の見物に集まった人々や旅行客たちにも、和風の味付けはすっかりおなじみなんですね。

夏期限定メニューのこちらは、胡麻が効いたたれのかかった中華麺に、シイタケとタケノコが入った鶏そぼろと、とろ~りやわらかな玉子をトッピングした冷やし麺。しゃきしゃきの野菜もたっぷり乗っていて、暑い日でもつるっと喉を通りそうです。

 

もとは貨物倉庫だったというだけあって広いダイニングエリアがあるこのレストランですが、すぐ近くには「ウォーターフロントパーク」や「ホレイショースクエア」などのオープンスペースもあるので、ピクニックのように外に持ち出して食べるのも楽しそうですね!

 

本日オープンの新しいレストラン「ドックサイドダイナー」では、世界中のみなさんのお越しをお待ちしています!

 

>>「ドックサイドダイナー」についてくわしくはこちら

 

Food Division Y.M.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索

皆様のお声をお聞かせください。

閉じる