東京ディズニーリゾート・アンバサダー ブログ

お気に入り
みなさん、こんにちは。

東京ディズニーリゾート・アンバサダーの野口 歩美です。
みなさんは東京ディズニーリゾートの各施設を結ぶモノレール、ディズニーリゾートラインを利用されたことはありますか?朝はJR舞浜駅に隣接するリゾートゲートウェイ・ステーションの前で、キャストたちがみなさんをお出迎えしています。

キャストたちがみなさんをお出迎えしている画像

さて、今月のアンバサダーブログは、開業20周年を迎えたディズニーリゾートラインについて、2回にわたってお届けしています。
前回のPart 1では開業20周年を記念した特別展示についてご紹介しました。

Part 2の今回は、キャストの斎田 尚孝さんと一緒に、キャストの新しいコスチュームの注目ポイントなどをご紹介します。

キャストの斎田さんと野口さんの画像

開業20周年を迎えた7月27日から登場したコスチュームは、約13年振りにリニューアルされた三代目です。一目見てとても印象的なのは、リゾートライナーが颯爽と走る様子を思わせるデザインではないでしょうか?
 
リゾートライナーが描かれるコスチュームの画像

コスチュームにリゾートライナーが描かれるのは初めてのことで、ブルー、グリーン、パープル、イエロー、ピンクと現在運行している5つの車両の色が入っています。
また、ベストのボタンはミッキーシェイプがかたどられているんですよ!リゾートライナーの特徴のひとつでもある大きなミッキーシェイプの窓を思い出しますね。
  ジャケットを着用している画像

ジャケットを着用すると、赤色のアクセントがさらに際立ちます。
このコスチュームを見て話しかけてくださる方も多く、ゲストのみなさんとのコミュニケーションのきっかけになることも多いそうです。
以前のコスチュームに比べて少し落ち着いた色合いになりましたが、ステーションキャストらしい礼儀正しい雰囲気とともに、変わらないディズニーらしさをみなさんに感じていただければと思います。
ディズニーリゾートラインを利用するときには、キャストのコスチュームにもぜひ注目してみてくださいね。


そして今回は、斎田さんにゲストのみなさんとの思い出についても話を聞きました。

斎田さんと野口さんの画像

以前、リゾートライナーの中でバースデーシールをつけたゲストにお会いした際、「ハッピーバースデ―!おめでとうございます!」と声をかけ拍手でお祝いをした斎田さん。そのときに同じ車両に乗り合わせたゲストのみなさんが、一緒に拍手でお祝いをしてくださったときのことを、とてもうれしそうに教えてくれました。
ひとりでも多くの方に笑顔とハピネスをお届けしたいという思いをいつも持っている斎田さんですが、ゲストのみなさんと一緒につくる心温まるひとときは、よりいっそう笑顔とハピネスがあふれる特別な時間だったそうです。

リゾートライナーの車窓から見える景色の画像

リゾートライナーの車窓から見える景色の中で、みなさんのお気に入りの景色はありますか?少しずつ移り変わるパークの様子や、昼と夜で変化する空とのコントラストなどを楽しみながら、ディズニーリゾートラインで素敵なひとときをお過ごしくださいね。


>>東京ディズニーリゾート・アンバサダーについてはこちら
>>過去のブログについてはこちら
>>ディズニーリゾートラインについてはこちら
>>Part 1のブログについてはこちら
 
2019-2021年
東京ディズニーリゾート・アンバサダー
野口 歩美

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索