パークから手紙を送れるのを知っていますか?

お気に入り
みなさん、こんにちは。

突然ですが、みなさんはパーク内に設置されているメールボックスをご存じですか?
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーそれぞれに設置されていて、ここに郵便物を投函すれば、記念スタンプを押してパーク外の宛先へお届けします。
今日のブログでは、東京ディズニーシーのメールボックスをご紹介します。

テーマ性に合わせて、メールボックスは各テーマポートで色やデザインが異なっています。

メディテレーニアンハーバーのメールボックス

メディテレーニアンハーバー

こちらはオーソドックスでシンプルなデザインになっています。
中央の装飾部分がちょっとしたアクセントになっていますね。

アメリカンウォーターフロントのメールボックス

アメリカンウォーターフロント

レンガの壁にマッチするデザインですね。
“MAIL”の文字がシックな色合いになっています。

ポートディスカバリーのメールボックス

ポートディスカバリー

中央にはポートディスカバリー(Port Discovery)の名前がデザインされてます。
未来をイメージしたデザインでしょうか?

ロストリバーデルタのメールボックス

ロストリバーデルタ

探険家のリュックのようなデザインが目をひきます。
遺跡発掘調査の探険家が集う、ロストリバーデルタならではのデザインですね。

アラビアンコーストのメールボックス

アラビアンコースト

宮殿のような装飾のついたこちらは、アラベスク模様が描かれていて、アラビアンコーストの雰囲気にぴったりのデザインになっています。

マーメイドラグーンのメールボックス

マーメイドラグーン

深い海の色をしたメールボックス。海底に沈んだ宝箱のようにも見えますね。
まるで海の中から手紙を出している気分ですね♪

ミステリアスアイランドのメールボックス

ミステリアスアイランド

ミステリアスアイランドのいたるところに謎の天才科学者ネモ船長のイニシャルであるNマークが印されていますが、メールボックスの中央にも印されていますね。


いかがでしたか?
各テーマポートの特色が出ていて面白いですよね♪

メールボックスに投函するには・・・当然ですが手紙を書かなければなりません。
パークには、文房具を販売しているショップもあります。
こちらは「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」です。

「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」の外観画像

“イル・ポスティーノ”は、イタリア語で“郵便屋さん”のこと。
このショップではグリーティングカードやポストカード、ステーショナリーなどさまざまなアイテムを取り揃えています。


パークに来たときは、お友達や自分自身に手紙を送ってみるのもいいかもしれません。
みなさんも、パークから手紙を出してみてはいかがですか?


>>東京ディズニーシーのメールボックスについてくわしくはこちら
>>「イル・ポスティーノ・ステーショナリー」についてはこちら
 
Marketing Division Y.N.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索