「ニモ&フレンズ・シーライダー」にまつわるエピソード

お気に入り
みなさん、こんにちは。

今日は東京ディズニーシーの人気アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」にまつわる楽しいエピソードをご紹介します。

ニモ&フレンズ・シーライダーの外観

まずはアトラクションのあるポートディスカバリーというテーマポートからご紹介していきましょう。
時空を超えた未来のマリーナ、ポートディスカバリーでは世界中から集まった科学者たちが、さまざまな海の自然について日々研究を重ねています。
その中心的な施設が海洋生物研究所です。ここでは海とそこに住む生き物たちについて研究すると同時に、訪れる人々に向けて海を守ることの大切さを呼び掛けています。「ニモ&フレンズ・シーライダー」は、この研究所で体験することができます。魚の形をした潜水艇、シーライダーに乗り込んだら、さあいよいよ海の中へ!

シーライダーの画像

するとびっくり!シーライダーがみるみる縮んで、あっという間に魚と同じくらいの大きさに!これは海洋生物研究所が開発した「チヂミニウム」という特殊マテリアルの効果なんです。驚くのはそれだけではありません。なんとシーライダーには操縦士がいないのです。
また、シーライダーは「人工フィッシュ知能」を搭載していて、出会った魚たちの真似をして、みずから行動することができます。ダイバーが近づくと逃げてしまう魚たちをなんとか観察しようと苦労を重ねた研究員たちによる努力の結晶が、このシーライダーなのです。
シーライダーのおかげで魚たちの自然な様子を間近で観察できるようになり、彼らの研究もぐんと進んだようですよ。

ニモとドリーの画像

果てしなく広がる青い海!ディズニー&ピクサー映画『ファインディング・ニモ』『ファインディング・ドリー』に登場する愛らしいキャラクターたちに出会う海底探索の旅を通して、海の素晴らしさを再発見してくださいね! 
 
  • JCBは東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーとして「ニモ&フレンズ・シーライダー」を提供しています。

>>「ニモ&フレンズ・シーライダー」についてはこちら


Sponsor Marketing Alliance Department T.K.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索