宇宙を感じてみませんか?

お気に入り
みなさん、こんにちは。

いまだ多くの謎に包まれている宇宙空間。「宇宙の先はどうなっているの?」「宇宙人ってやっぱりいるの?」などなど、壮大な宇宙のことを考えるとワクワクしてきますよね!

そこで今日のブログでは、神秘的な宇宙を体験できる東京ディズニーランドのアトラクション「スペース・マウンテン」の隠された歴史をご紹介します。

1983年の開園と同時にオープンし、いまも変わらない人気を誇るアトラクション「スペース・マウンテン」。

スペース・マウンテン外観

そのコンセプトは、1960年代にウォルト・ディズニーによって考案され、世界のディズニーリゾートではじめに誕生したのは1975年、フロリダにあるウォルト・ディズニーワールド・リゾートのマジックキングダム・パークです。

その後、「スペース・マウンテン」は日本を含む5カ所のディズニーテーマパークに導入されました。

そしてなんと・・・「スペース・マウンテン」の開発には、アメリカ初の宇宙飛行士の一人として知られる、アメリカ航空宇宙局(NASA)所属のゴードン・クーパー氏がコンサルタントとして参加したんですよ!

彼の宇宙飛行士として得た知識や体験がアトラクションに活かされ、“宇宙を体感できる最高の機会を人々に提供したい”という想いが、いまの「スペース・マウンテン」へとつながっているんです。

そんな本物の宇宙を目の当たりにした宇宙飛行士も開発に携わったディズニーテーマパークの代表的なアトラクションは、いまもなお、東京ディズニーランドに訪れるゲストのみなさんに、宇宙の魅力を伝え、スリリングで爽やかな宇宙旅行をお届けしています。

スペース・マウンテンの内装

スペース・マウンテンの走行画像

宇宙旅行が現実味を帯びてきたいま、予行練習してみるのもいいかもしれませんね♪

スペース・マウンテンの夜景


>>「スペース・マウンテン」についてくわしくはこちら
  • 日本コカ・コーラ株式会社は東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーとして「スペース・マウンテン」を提供しています。

ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用など、現在の対策と異なるシーンがあります。
健康と安全のための基本的な考え方については、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。
 

Sponsor Marketing Alliance Department H.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索