アトラクションキャストが教える!見どころ紹介
~「プ―さんのハニーハント」編~

お気に入り
みなさん、こんにちは!

私は東京ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」でゲストのみなさんが、プーさんと一緒にはちみつ探しの冒険に出るお手伝いをしている田畑です。

アトラクション「プーさんのハニーハント」の前に立つキャストの田畑さん

「プーさんのハニーハント」は本日2020年9月1日でグランドオープンから20周年を迎えました。

実は私、20年前のグランドオープンを控えたこの場所を訪れていたんです!

20年前に、アトラクション前で撮影した写真

まだアトラクションは壁に囲まれていますが、そこにはプーさんや仲間たちが描かれていて、これを見たときは幼心にもわくわくした気持ちを覚えています。
そして、 20年の時間を経て、ここで働いていることに縁を感じてなりません!

今回は、20年間「プーさんのハニーハント」でキャストを務める吉田さんにインタビューしたいと思います!

吉田さん、こんにちは!「プーさんのハニーハント」の好きなところを教えてください!!

アトラクション「プーさんのハニーハント」の前に立つ吉田さんの画像

吉田「田畑さん、こんにちは!私はコスチュームのバッジがお気に入りです。コスチュームの右胸にあるバッジには100エーカーの森の仲間たちが描かれているのですが、ここに書いてある「ASTRONOMY(天文学)」などの“技能を身につけた証”なんです。全部で7種類あるんですが、私は小さくてかわいいルーがお気に入りで、それしか身につけないというこだわりがあります。」

キャストのコスチュームについているワッペンの画像

キャストが自ら選んで身につけることが出来るというのは、「プーさんのハニーハント」ならではの他のコスチュームにはない魅力です!ちなみに、私は昔から泳ぐことが好きなので、ピグレットの水泳バッジがお気に入りです。

吉田さん、もうひとつ聞かせてください!
「プーさんのハニーハント」にいるこの20年間で嬉しかったことを教えてください。

吉田「何か大きな出来事というよりも、「プーさんのハニーハント」に乗った後の“ありがとう!楽しかった!”という言葉をゲストのみなさんからいただける瞬間が20年たった今でも1番嬉しいことで、私の元気の源になっています。たくさんのゲストのみなさんのキラキラした笑顔と、(一緒にはちみつ探しを手伝う)温かいキャストの仲間たちのおかげで20年間楽しく働くことができています。これからも、ゲストのみなさんにとってもキャストにとっても“出会えてよかったなと思える場所”にしていきたいです。」

吉田さん、ありがとうございました。
 
20周年を迎えた今でも、「プーさんのハニーハント」のキャストは大切なことを受け継ぎ、ゲストのみなさんとはちみつ探しの冒険に出ることをとても楽しみにしています。100エーカーの森でゲストのみなさんにお会いできることを、心よりお待ちしています!

アトラクション「プーさんのハニーハント」の画像

>>グランドオープンから20年を迎えた「プーさんのハニーハント」はこちら

ソーシャルディスタンスの確保やマスクの着用など、現在の対策と異なるシーンがございます。
健康と安全のための基本的な考え方については、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトをご確認ください。

Operations Division H.T.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索