アトラクションキャストが教える!見どころ紹介
〜「ピーターパン空の旅」編〜

お気に入り
みなさん、こんにちは。

私は、東京ディズニーランドのアトラクション「ピーターパン空の旅」のキャスト、平山です。
今回はみなさんに、アトラクションに乗っているときはもちろん、並んでいる間も楽しくなる方法をご紹介します!

ピーターパン空の旅キャストの画像


みなさんは「ピーターパン空の旅」に並んでいるとき、最初に何が目に入ってきますか?そう、看板ですよね。

アトラクションの外観画像

大きな雲にアトラクションの名前が書かれています。
雲の上の方にはティンカーベルが!

ティンカーベルの画像

空高くから金色のピクシーダストを、みなさんに振りかけてくれています。

夜のアトラクションの外観画像

みなさんはディズニー映画『ピーターパン』をご覧になったことはありますか?
劇中、ロンドンで暮らす人間の子どもたち、ウェンディ、ジョン、マイケルもティンカーベルにピクシーダストを振りかけてもらい、夢のようなネバーランドに飛び立っていくんです!
ちなみに、映画『ピーター・パン』は1953年の今日、アメリカで公開され、今年で67周年を迎えます。

ところで、みなさんは空を飛ぶと世界がどう見えるか、想像したことはありますか?いつも歩いている道がどんどん遠くに見え、気がつくと青空の中、目の前には雲がいっぱい・・・そんなイメージでしょうか?

アトラクションの入口から奥へと進む道に敷かれたレンガもどんどん小さくなっていき・・・。



気がつくと周りは青空と雲・・・まるで空を飛んでいるみたいですね♪

キャストの皆さんの画像

海賊船に乗り込んで雲の間を抜け空を飛んでいくと、ネバーランドが見えてきます。
さぁ、もうすぐネバーランドに到着です!

アトラクション内観の画像

さて、空を飛ぶには2つ必要なものがあります。1つはピクシーダスト。そして2つめは楽しいことや、すてきなことを思い浮かべることです。みなさんが空を飛んでいるのは、乗り場に近づくにつれて、ワクワクして楽しい気持ちが膨らんでいる証拠かもしれませんね!
私は映画『ピーターパン』の中で、ロンドンの空を飛ぶシーンが大好きです。このアトラクションに初めて乗ったときは、自分自身も空を飛んでいる気持ちになってとても興奮したことを覚えています。
そして、いまもそのときの気持ちを忘れずに、ゲストのみなさんと一緒に楽しみ、ワクワクしながら働いています!

アトラクションのキャストのみなさんの画像

いかがでしたか?
アトラクションに乗るだけではなく、並んでいる間も楽しんでいただけたら嬉しいです。
パーク全体には待ち時間が楽しくなるような魔法がたくさん散りばめられています!
ぜひ、みなさんもたくさんの魔法を発見してみてくださいね。


>>東京ディズニーランドの「ピーターパン空の旅」について、くわしくはこちら

 

Operations Division S.H.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索