東京ディズニーシーは、まもなく開園18周年!

お気に入り

みなさん、こんにちは。

おかげさまで東京ディズニーシーは、9月4日(水)に開園18周年を迎えます。
これもひとえにゲストのみなさんが愛し続けてくださっているおかげです。ありがとうございます☆

そして本日より、開園18周年をお祝いするグッズが販売されます。
ここではデザインのコンセプトや、おすすめのグッズをご紹介しますね!

東京ディズニーシーでは、今年7月に新規大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がメディテレーニアンハーバーにオープンしましたが、同じくメディテレーニアンハーバーにある「フォートレス・エクスプロレーション」が、今回のデザインの舞台となっています。

ミッキーマウスとミニーマウス
「フォートレス・エクスプロレーション」を訪れたミッキーマウスとミニーマウス。ふたりが夜空を見上げると、光り輝く星が広がっています。星に導かれるように、ミッキーは天文学者、ミニーは天文学の女神になりきって、ロマンが詰まった夜空に思いをはせているようです。
コレクションされている方も多い、ポストカードやステッカーは神秘的な雰囲気。Tシャツやバンダナも、色合いが落ち着いているので身につけやすそうですね。

ぬいぐるみバッジ画像
ミッキーとミニーのぬいぐるみバッジは、月や星が刺繍された衣装を身にまとっています。ミッキーのケープには星座柄の刺繍も入っているんですよ。
「フォートレス・エクスプロレーション」で写真撮影をすると、どんな場所でも絵になりますね♪

キーチェーンや缶バッジ画像
こちらは記念のおみやげにおすすめのグッズ。
キーチェーンや缶バッジはもちろん、このウォッチも重厚感があって素敵ですよね。
冒険家も、船乗りも、昔から空を見上げて何を考え、何を思っていたのだろうと、イマジネーションを膨らませながら、今の時を刻んでくれるウォッチを眺めてみてはいかがでしょうか?
ベルトにデザインされている、ミッキーの助手になりきったチップとデールもポイントです♪

マゼランズカトラリー画像
そして、こちらのテーブルの上に置いてあるものすべて、販売しているグッズなんです!
えっ?メニューも販売しているのかって?
いえいえ、こちらはメニュー“風”ノートなんです!
世界のお料理を豊富なワインとともに楽しめるエレガントなレストラン「マゼランズ」のロゴが入ったボールペンで、あなたのマイレシピを書き込んでみてはいかがでしょうか?
プレートも、カップ&ソーサーも、カトラリーもすべて、「マゼランズ」のロゴ入りです。
「マゼランズ」のシェフになりきって、どんなお料理を盛りつけようか、考えるだけでワクワクしちゃいますね。

「フォートレス・エクスプロレーション」のあるエクスプローラーズ・ランディングは、大航海時代の探険家や冒険家、船乗りたちによって結成された学会S.E.A.(Society of Explorers and Adventurers)の活動拠点で、彼らはよく「マゼランズ」で食事を楽しみながら、各自の旅や発見についての情報交換をしていたようです。
S.E.A.のメンバーであり、空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアムで特別展が開催されているカメリア・ファルコも、もしかしたらこのレストランを利用していたかもしれませんね。
 
>>さぁ、ほかのグッズも気になった方は、こちらでチェック!

 

Merchandise Division M.K.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪