東京ディズニーシー体験取材をレポートします!【Part1】

お気に入り


みなさんこんにちは。
今日は、来年2016年に開園15周年を迎える東京ディズニーシーを体験取材してきましたので、その模様をレポートします!

アトラクションやショー、レストランなどをたくさん紹介しますので、「初めての東京ディズニーシー」、「春休みを利用して久しぶりにパークへ行きます」という方も、是非参考にしてみてくださいね!

 

メディテレーニアンハーバーの画像
東京ディズニーシーの玄関口ともいえるメディテレーニアンハーバーは、ゲストのみなさんが“冒険とイマジネーションの海”への船出の準備をする場所。壮大な景色を見ればこれから始まる“冒険”や“ロマンス”、“発見”に胸が高鳴るかもしれませんね♪

 

アクアスフィア前のミッキーとミニーの画像
さあミッキーやミニーが待っている、ワクワクするような発見がいっぱいの東京ディズニーシーへ出発です!

 

冒険の前に、ちょこっとグッズショップをのぞいてみましょう。

「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」の画像1

「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」の画像2

メディテレーニアンハーバーにある「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」の店内に飾られた絵には、対立するマラードギュー家とクワッキュレット家のパーティーの様子が描かれています。このパーティーで出会った両家のドナルドとデイジエットはすぐに惹かれ合い結婚。それをきっかけに両家はとても仲良くなり、ふたつの家をひとつの大きな家に改装しました。

 

・・・時は流れて今ではここで子孫たちが、毎日を楽しく豊かにするキッチン用品やインテリア雑貨などのグッズを提供するお店になったんですよ。こんな風にショップやレストラン、アトラクション毎の“テーマ”を見つけていくのも、冒険を楽しむコツなんです♪

 

 

お腹が空いたら、アメリカンウォーターフロントの「ケープコッド・クックオフ」へ。

「マイ・フレンド・ダッフィー」の画像

「ケープコッド・クックオフ」の外観とメニュー画像

ここではお食事をしながらダッフィーとシェリーメイにいつでも会えるレギュラーショー「マイ・フレンド・ダッフィー」を観ることができるんですよ。

 

ショーは、ミッキーとダッフィーの旅立ちのストーリーと、シェリーメイ誕生のストーリーの2部構成。
ダッフィーたちのかわいい歌やダンスが楽しめます!

 

 

次はディズニー映画『アラジン』のランプの魔人ジーニーが魔法でつくった世界アラビアンコーストでアトラクションに乗ってみましょう。

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の画像1

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」の画像2

「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」は、伝説の船乗りシンドバッドの船団に加わり“最高の宝物”をみつけに『アラビアンナイト』の伝説の国々を旅する、ミュージカル仕立てのアトラクションです。

 

冒険中に流れる曲「『コンパス・オブ・ユア・ハート』が好き!」という方のも多いのでは?冒険の最後には“最高の宝物”とは何か?の答えが歌詞に出てきますのでよーく聴いてくださいね♪
陽気な相棒、トラの子供チャンドゥの活躍にも注目!小さなお子様にも楽しんでいただけるアトラクションです。

 

 

ここで少し変わったグッズをご紹介!

「スリーピーホエール・ショップ」の切り絵の画像

マーメイドラグーンの「スリーピーホエール・ショップ」で、自分の横顔をシルエットにした“切り絵”をアーティストに作ってもらいました!専用フレームに入れて飾ればほら、パークでの思い出を閉じ込めた世界にひとつだけの宝物が完成しましたよ♪

お気に入りの宝物を見つけた後は、次なる冒険へ出発です!

(【Part2】へ続きます)

 

Marketing Division K.I.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索