これ知ってる?東京ディズニーリゾートの“A to Z”!(N~Q編)

お気に入り
みなさん、こんにちは。

東京ディズニーリゾートの“A to Z”シリーズも第4弾!
今回は“N”から“Q”までをご紹介します。
このブログシリーズを“Z”まで全部読めば、“東京ディズニーリゾートのすべて”を知った気分になれちゃうかも!?

それではスタート♪
 
 

【N】
ニモ&フレンズ・シーライダー(Nemo & Friends SeaRider)/東京ディズニーシー

ニモ&フレンズ・シーライダーの外観画像

ポートディスカバリーの中心的な施設である海洋生物研究所。
海とそこに住む生き物たちについての研究を行っている世界でも有数な施設で、人々に海の生き物を大切にするよう呼びかけています。
地球にとって最も貴重な資源である海を守ることの大切さを学びながら、ディズニー&ピクサー映画『ファインディング・ニモ』や『ファインディング・ドリー』に登場したキャラクターたちを間近に見ることができるんですよ。


【O】
オープンセサミ(Open Sesame)/東京ディズニーシー

オープンセサミの外観画像

アラビアンナイトの物語にでてくる魔法の言葉「オープンセサミ!(開けゴマ!)」が名前になっているこちらのお店では、チュロスが食べられますよ。
壁やカウンターにはアラビア格子やアラビア模様の彫刻が施されています。


【P】
ポルト・パラディーゾ(Porto Paradiso)/東京ディズニーシー

ポルト・パラディーゾの画像

東京ディズニーシーのエントランスを抜けると、最初のテーマポートであるメディテレーニアンハーバーが見えてきます。
ポルト・パラディーゾは、ロマンティックな南ヨーロッパの古き良き港町。みなさんが冒険とイマジネーションの海へと出発する場所です。


【Q】
クイーン・オブ・ハートのバンケットホール(Queen of Hearts Banquet Hall)/東京ディズニーランド

クイーン・オブ・ハートのバンケットホールの内観画像

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』の世界が広がる不思議なレストラン。
キング・オブ・ハートの申し立てにより、クイーン・オブ・ハートが、彼女の素晴らしいお城に続く跳ね橋を下ろして、寛大にもゲストを招き入れてくれたんですよ。
見上げるとバルコニーからみなさんを歓迎しているクイーン・オブ・ハートとキング・オブ・ハートが・・・!

クイーン・オブ・ハートとキング・オブ・ハートの画像

 
 

いかがでしたか?お気に入りの場所は出てきましたか?
みなさんの“A to Z”も、ぜひ教えてくださいね♪
次回もどうぞお楽しみに!


>>J~M編はこちら
>>「ニモ&フレンズ・シーライダー」についてはこちら
>>「オープンセサミ」についてはこちら
>>「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」についてはこちら

 
Marketing Division Y.N.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索