メッセージの意味
~職人たちのやることリスト!~

お気に入り
みなさん、こんにちは。

さて突然ですが、みなさんはパークのさまざまな場所にある張り紙やポスター、メモなどをじっくり見たことがありますか?
そこにはいろいろなメッセージが書かれていますが、一目見ただけでその意味を知るのはなかなか難しいですよね。一体どんなメッセージが書かれているのでしょうか?

今回は東京ディズニーランドのファンタジーランドにあるショップ「ビレッジショップス」で見つけたかわいらしいメッセージをご紹介します。

「ビレッジショップス」の外観画像

「ビレッジショップス」のちょうど中央にあるお店「リトルタウントレーダー」には、職人たちが心を込めて作った雑貨やおもちゃなどが数多く並んでいます。

「リトルタウントレーダー」の内観画像

かわいらしいおもちゃなどが並べられた壁の画像

かわいらしいおもちゃなどが並べられた壁の端に、こんなメッセージボードを見つけましたよ!

メッセージボードの画像

“Craftsmen's To Do List!”
「職人たちのやることリスト!」
これは職人たちの作業リストのようですね。いったいこれから何を作るのでしょうか?

“candles for Belle (extra long ... needed for reading!)”
「ベルのためのキャンドル(できるだけ長いもの… 本を読むために!)」
ベルがゆっくり本を読めるように、いつもより長いサイズのキャンドルを作るようですよ。

“fix broken sheep bell dinger”
「壊れてしまった、ひつじのベルを直す」
職人たちはひつじの首についているベルの修理もしてくれているんですね。

“Make a pull toy for Le Fou (the simpler the better)”
「ル・フウのために引っぱるおもちゃを作る(シンプルな方が良い)」
そしてル・フウのために新しいおもちゃも作る予定のようです。どんな素敵なおもちゃが作られるのでしょうか?

みなさんも腕利きの職人たちが活躍する「ビレッジショップス」で、楽しいお買い物を体験してくださいね♪


>>ビレッジショップスについてはこちら
>>前回の「メッセージの意味」はこちら
 
Marketing Division A.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索