個性豊かなゴーストをご紹介♪

お気に入り

みなさん、ハッピーハロウィーン!
ただ今、東京ディズニーランドでは、仲間を増やしたゴーストたちが奇妙で盛大な祝祭を開催中!
今日はその中から、2人の個性的なゴーストをご紹介します。
 
まずは、ワールドバザール内でカメラを構えるゴースト。

カメラを構えるゴーストの画像

彼女は好奇心旺盛なゴースト界のジャーナリスト。スクープとあらばどこへでも飛んでいき、取材に撮影、さらには現像までと大忙し!
そんな彼女は、趣味でもスナップを撮るほどの写真好き。ときにはゲストのみなさんに声をかけ、ゴースト界の特別なストロボを焚いて、思い出の一枚を撮ってあげているみたいです。このストロボを使うと、どんな写真が撮れるのでしょうか・・・?

カメラを構えるゴーストが撮った写真が飾られている看板の画像

ポーズを決めたら、ゾクゾクするほど素敵な写真になること間違いなし!?

カメラを構えるゴーストと一緒に写真を撮っているゲストの画像
 
続いては、アドベンチャーランドのアトラクション「魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”」の近くにいる少年ゴースト。その腕と頭には・・・なんとカラフルなオウムが!

少年ゴーストとオウムたちの画像

少年に歌を教わったオウムたちは、今ではジャングル名物のコーラス隊になりつつあります。魔女の仮装をしたオウムたちと一緒に、ハロウィーンならではの写真を撮ってみてくださいね!

少年ゴーストとオウムたちと一緒に撮っているゲストの画像

東京ディズニーランドには、まだまだ個性豊かなゴーストがたくさんいます!この紹介の続きはまた次回♪
お祝いムードであふれるゴースト流の東京ディズニーランドで、あなたもゴーストの仲間になって楽しんでみませんか?

>>東京ディズニーランド スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」はこちら
 
Resort Creation Department N.H.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪