いつもと違う!?
「ディズニー・クリスマス」のCMとその想い。

お気に入り

みなさん、こんにちは♪
今日は制作担当より、「ディズニー・クリスマス」のCMに込められた想いをお話ししたいと思います!

 

※こちらの動画の公開は終了いたしました

 

みなさんはこのTVCMをご覧になって、何かいつもと違う点があることに、お気づきになりましたか?

 

“東京ディズニーリゾートのクリスマス”

夜のツリーを中心に、きらびやかなイルミネーション、楽しげな家族やカップル☆
ロマンティックでステキな聖夜。見ているだけでうっとりとしてしまいそうなCM。
この時期のCMは、こんなイメージのものが多いのではないでしょうか。

 

私たちは考えました。
“東京ディズニーリゾートのクリスマス”は11月7日(金)~12月25日(木)まで開催。
そう、パークでは11月からもうクリスマスなんです♪そして、夜だけではなく、昼から「ディズニー・クリスマス」が楽しめるんです!
だから、特に小さいお子さまを連れたご家族には「昼間のやわらかな日差しを感じながら楽しんでいただきたい」と感じています。
そんな想いから生まれたのが、“昼のパーク”を描いたクリスマスCM。

 

このCMでは、サンタクロースを信じる幼い兄妹の姿が描かれています。
パレードを見ていたら、まだ明るい昼間のパークで、思いがけず大好きなサンタさんに出会えた驚き・・・!
思わず、「サンタさーん、○○○○○!」と喜びを口にするふたり。
それに気づいたサンタクロースはふたりに微笑みを送ります♪
自分たちの気持ちに応えてくれたサンタさんに喜びあう兄妹。
幼いふたりのココロに、イルミネーションがともります。

 

ぜひ、東京ディズニーリゾートのクリスマスをお楽しみください!


 

Marketing Division K.K.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索

皆様のお声をお聞かせください。

閉じる