「イマジニング・ザ・マジック」
ハービー・山口さんがキャストのキラキラを切り撮りました!

お気に入り
 
Imagining the Magic

毎月さまざまなフォトグラファーの“魔法の瞬間”をご紹介する東京ディズニーリゾート・フォトグラフィープロジェクト「イマジニング・ザ・マジック」。 今回ご紹介するのは、人々の「希望」をテーマに、モノクロームのスナップ・ポートレートというスタイルで写真を撮り続けているハービー・山口さんの作品です。 キラキラと輝くキャストの笑顔をどうぞご覧ください!

まずは、ハービー・山口さんからいただいたメッセージをご紹介します。

***

キャストたちが円になって写っている画像

 

ハピネスの宝箱 〜それが僕のカメラ〜

キャストの方々の素顔に触れました。
ゲストの笑顔が何よりも、キャストにとっての幸せや誇りの原動力になっていることがよくわかりました。キャストの方々から、様々なエピソードを聞くにつけ、僕は何度も心の中で感動の涙を流していました。

キャストの方々は、かつて子どもの頃、東京ディズニーリゾートで感動し、「いつか、ここで働きたい!」と願うようになるケースが多いと聞きます。その子どもが大人になり、キャストとなって人々に感動を与え、その感動を与えられた何人かが、またキャストとして東京ディズニーリゾートで働くこともあるわけです。小さな感動が多くの人々の心の中に、リレーのように伝え続けられていくなんて、なんて素敵なことなのでしょうか。

僕たちが、日々の生活の中で見失いがちなものが、この東京ディズニーリゾートには、宝石箱のようにキラキラと輝いて存在していました。あなたもいくつか、そのキラキラしたものを摘んで、そっと心の中にしまってみてください。きっとあなたも、あなたの周りの人も幸せになると思います。写真家である僕には、そのキラキラしたものが、今回の撮影で、カメラという僕の宝箱にしまわれました。そのキラキラとした感動が、一枚一枚の写真になっています。どうぞ僕のキラキラを見てください。

子どもと同じ目線になって風船を渡している画像

 
***

 
芝生のメンテナンスをしているキャストの画像


***
 
「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」でチキンを取り分けるキャストの画像

***

二人並んで立つキャストの画像

 
***

帽子のふちに手をかけたキャストの画像

 
***

敬礼をしたキャストの画像

 
***

シンデレラ城を背景に写るキャストの画像

 
***

地面にドナルドを描くキャストの画像

 

※主に雨上がりの日に、水たまりを使用して実施しています。
※すべてのキャストが描けるわけではありません


いかがですか?東京ディズニーリゾートには肉眼では気付かない魔法の瞬間がいっぱい!みなさんもぜひ、こんなステキな瞬間を切り撮ってみてくださいね。さあ、カメラを持って東京ディズニーリゾートへ出かけよう!

 

【Photos by ハービー・山口】
 

 
 

 

「イマジニング・ザ・マジック」次回予告

次回予告の画像

魔法のカメラでパークを撮影すると、すべてがミニチュアに変わってしまう...。
そんな魔法の瞬間を切り撮った本城直季さんの作品をご紹介します。

 
 
 

「イマジニング・ザ・マジック(Imagining the Magic)」は “魔法を想像する”。ワクワクする気持ちとともに撮った写真は、ときに肉眼では想像もしえなかった、魔法のような瞬間を切り撮ります。「みなさんのパークでの思い出も、そんな一枚として残してほしい。」という想いをこの言葉に託しました。また、“Imagining”の“in”を取ると「イメージング(Imaging)」に。“魔法を画像化する”。ロゴにはそんな意味も込められています。

 
 
 

 


オンライン・フォトサービスのアイコン

>>東京ディズニーリゾート・オンラインフォトでパークの思い出を残そう!
 
Sponsor Marketing Alliance Department K.O.
【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索