本日9月4日(日)、東京ディズニーシーは開園15周年を迎えました!

お気に入り

 

本日9月4日(日)、東京ディズニーシーは開園15周年を迎えました!
開園15周年記念セレモニーを実施し、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと
ゲストのみなさまと共に、開園記念日を盛大にお祝いしました

 

 2001年9月4日に世界のディズニーテーマパークで唯一、「海」をテーマとして誕生した東京ディズニーシーは、本日9月4日(日)に開園15周年を迎えました。

 パークが8時に開園すると、エントランス付近では東京ディズニーシー・マリタイムバンドの演奏に合わせて登場したミッキーマウスやディズニーの仲間たちと、フラッグを持った約70名のキャストが、この日を迎えることができた感謝の気持ちを込めてゲストのみなさまをお迎えしました。

 その後、9時10分よりメディテレーニアンハーバーにて開園15周年記念セレモニーを実施しました。東京ディズニーシー15周年のテーマソングが流れる中、ウォルト・ディズニー・パーク&リゾート プレジデント/マネージング・ディレクター,アジア ビル・アーネスト、オリエンタルランド会長 加賀見俊夫、社長 上西京一郎、東京ディズニーリゾート・アンバサダー今枝李衣奈と、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちが15周年のデコレーションが施された船に乗って登場。陸上のステージには、東京ディズニーシー・マリタイムバンドとダンサーが登場し、セレモニーがスタート。代表者による挨拶の後、上西による掛け声をきっかけにゲストも一緒に15周年の合言葉「きらめく海へ!」と声を合わせると、華やかなパイロ(花火)があがり、開園15周年を盛大にお祝いしました。

 

開園15周年を迎えた東京ディズニーシーでキャストがゲストをお迎えしている様子 キャストがゲストをお迎えしている様子

 

 

15周年を迎えた東京ディズニーシーで東京ディズニーシー・マリタイムバンドとキャラクターがゲストをお迎えしている様子 東京ディズニーシー・マリタイムバンドとキャラクターがゲストをお迎えしている様子

 

 

開園15周年記念セレモニーの様子1 開園15周年記念セレモニーの様子

 

 

開園15周年記念セレモニーの様子2 (左から)
・東京ディズニーリゾート・アンバサダー 今枝李衣奈
・オリエンタルランド代表取締役会長(兼)CEO 加賀見俊夫
・ウォルト・ディズニー・パーク&リゾート プレジデント/マネージング・ディレクター,アジア ビル・アーネスト
・オリエンタルランド代表取締役社長(兼)COO 上西京一郎
・ミッキーマウス

 

 

 このほかにも、小学生から中学生のお子さまを対象に、仲間と一緒にパークでダンスを披露いただける15周年限定プログラム「ウィッシュ・キッズ・ダンサーズ」が本日スタートしました。「ウィッシュ・キッズ・ダンサーズ」は、事前に応募いただいた中から1日3組(期間中計60組)のキッズのみなさまに、ディズニーシー・プラザにあるステージでダンスを披露していただくプログラムです。本日は3組のキッズたちが、課題曲であるディズニー映画の曲に合わせてオリジナルのダンスを披露。フィナーレでは、みんなを元気にしたいという“願い”を持ったグーフィーも登場し、東京ディズニーシー15周年のテーマソングに合わせたダンスを出演者全員で踊って、みんなの“Wish(願い)”を輝かせました。

 

「ウィッシュ・キッズ・ダンサーズ」の様子 「ウィッシュ・キッズ・ダンサーズ」の様子

 

 

 4月15日(金)より開催中のアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」は、2017年3月17日(金)まで開催中です。この記念すべき年に、ディズニーの仲間たちと一緒に“Wish”を輝かせる冒険の旅をお楽しみください。

 

 

_________

 

本日9月4日に報道関係者向けにリリースを配信しました。

 

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索