ウォーターフロントパークにまつわるエピソード

お気に入り
みなさん、こんにちは。
 
今日は東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにあるウォーターフロントパークをご紹介します♪

ウォーターフロントパークの全体の画像
 
憩いの場としてニューヨーク市民から親しまれている、ここウォーターフロントパーク。四角い広場の中央から、音楽に合わせて飛び出す水しぶきは、エンターテイメントにあふれる街ならではの光景ですよね!
さて、今回はこの水しぶきの出所、「ウォーターフロントパーク・ファウンテン」のお話をしましょう。
 
時代は19世紀が終わろうとしている頃までさかのぼります。
ある夏の日、大きな岩が広場のレンガの一部を押し上げているのが見つかり、作業員がその岩につるはしを振り下ろすと、突然水しぶきがあがりました。
 
噴出口の画像
 
公園を一時的に閉鎖して調査を行ったところ、この水は近くのハドソン川から流れ込んできた地下水で、川底の水流の満ち引きによって断続的に噴き出すことが分かりました。
当初、公園の職員はこの水しぶきをどうしたものかと悩みましたが、ニューヨーク市水道局の技術者たちが水流のコントロールに成功し、さらに、いくつもの噴出口をつくって、さまざまなパターンの水しぶきを出せるようにしたのです。翌年には工事が終わり、公園の再オープンセレモニーが開催されました。
 
ウォーターフロントパークの全景の画像

広々とした木陰やベンチもあり、素敵な音楽も聞こえてくるので、ゆっくりと休憩したいときにおすすめです。
夏期にはミストを噴射するクールスポットがあちらこちらに設置されますので、ぜひお楽しみください。
 

ウォーターフロントパークの入口の画像


四季折々、そして日中と夜間、それぞれで異なる雰囲気を楽しめるウォーターフロントパーク。
東京ディズニーシーを訪れた際には、ぜひ足を運んでみてくださいね。
 
>>ウォーターフロントパークについてくわしくはこちら
 
  • 三井不動産株式会社は東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーとして「ウォーターフロントパーク」を提供しています。
 

Sponsor Marketing Alliance Department M.O.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索