「イマジニング・ザ・マジック」平間至さんが切り撮るウォルト・ディズニーの夢と魔法の世界

お気に入り
 

「イマジニング・ザ・マジック(Imagining the Magic)」は “魔法を想像する”という意味。
ワクワクする気持ちとともに撮った写真は、ときに想像もしえなかった、魔法のような瞬間を切り撮ります。


東京ディズニーリゾートのさまざまな“魔法の瞬間”を紹介する東京ディズニーリゾート・フォトグラフィープロジェクト「イマジニング・ザ・マジック」。 
今回は、写真家の平間至さんが切り撮る「ワンマンズ・ドリ−ムⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」のショーの世界です。

 
***
 
ミッキーの後ろ姿の画像

2019年12月13日(金)に終了してしまうこのショーは、誰もが心を奪われた数々のディズニー映画の名シーンによって紡ぎ出されていきます。モノクロの世界から始まり、ミッキーマウスとミニーマウスの出会いをきっかけにカラフルな世界へと変わる演出も見逃せません。
本日は、そんな夢と魔法の世界を切り撮った、平間至さんならではの躍動感あふれる作品の一部をご紹介します。

 
モノクロの世界でミニーに花を渡そうとするミッキーの画像
 
ミッキーとミニーがキスをしている画像
 
ワンマンズドリームⅡの全員が集合している画像


■9月、10月、11月と平間至さんが切り撮った作品が、東京ディズニーランドでしか手に入らないオリジナルグッズになって登場!
>>くわしくはこちら
■10月には東京で写真展を開催 
今回ご紹介しきれなかった、とっておきの作品も数多く展示する「イマジニング・ザ・マジック」の写真展“The Magic Lives On”を下記日程にて開催します!ぜひご覧ください。
期間: 2019年10月11日(金)~10月30日(水)
場所: 「フジフイルム スクエア」(東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン・ウエスト1F)
入場料: 無料
主催: 東京ディズニーリゾート

作品を通じて一人でも多くの方々の心に「ワンマンズ・ドリ−ムⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」の夢と魔法の世界が残り続けることを願っています。

***

【Photos by 平間 至 (ひらま いたる)】
 
ミッキーと仲間たちと平間さんの画像


宮城県塩竈市生まれ。写真から音楽が聞こえてくるような躍動感のある人物撮影で、今までにないスタイルを打ち出し、多くのミュージシャン撮影などを手がける。
 
————————————————

「イマジニング・ザ・マジック(Imagining the Magic)」は”魔法を想像する”という意味。ワクワクする気持ちとともに撮った写真は、ときに想像もしえなかった、魔法のような瞬間を切り撮ります。「みなさんのパークでの思い出も、そんな一枚として残してほしい。」という想いをこの言葉に託しました。 また、”Imagining”の”in”を取ると「イメージング(Imaging)」に。”魔法を画像化する”。ロゴにはそんな意味も込められています。
————————————————




>>東京ディズニーリゾート・オンラインフォトでパークの思い出を残そう!
>>パークの楽しいフォトサービスがたくさん!
 
Sponsor Marketing Alliance Department H.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ
 

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索

皆様のお声をお聞かせください。

閉じる