春キャンおすすめ!「細長フード」大集合♪

お気に入り

学生のみなさん、こんにちは。

春キャンで #打ち上げディズニー 楽しんでいますか?
「仲良しなみんなとめいっぱい思い出を作りたい!」「アトラクションにたくさん乗りたい!」「あっちもこっちも楽しみたい!」
ゆっくりごはんを食べている暇なんてない?でも、お腹が減ったら思いっきりはしゃげない・・・。

そんなときは、食べ歩きできるフードが大活躍!
「持ちやすい!」「食べやすい!」のは、やっぱり細長い形、ですよね♪

そんなわけで、今日は細長フードを一挙ご紹介!

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの「持ちやすい!」「食べやすい!」細長いフードの画像

移動中に小腹を満たせる細長スナックは、なんともバラエティー豊かなラインナップ。
洋風の春巻き“スプリングロール”、ソーセージを包んだ“トルティーヤ・ドッグ”や“ユカタンソーセージドッグ”、ほかほかの“ギョウザドッグ”、和風の味付けがうれしい“ポークライスロール”と、あれもこれも食べたくなっちゃいます!

スペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」の期間限定で登場している“ソーセージパイ”は、スリンキー・ドッグがモチーフ。
見てください、おなかのバネにそっくりでしょう。これなら写真映えもねらえそう?!

 

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの細長いスウィーツの画像

おやつに甘~いスウィーツは、外せませんよね!
サクサクの生地の中にクリームが詰まった“ティポトルタ”やキャラメル味のクリームとバナナ、そしてチョコレート味のスポンジを包んだ“スウィートフライドブリート”は温かいから、寒いこの時期にもぴったり!
パイ生地を土台にして細長く包んだクレープは、持ったときにも形が崩れないから食べ歩きしやすいですよ。

 

チュロスを持った学生の画像

パークに来たら外せない、定番中の定番“チュロス”!
映画やディズニーキャラクターをイメージしたチュロスが続々登場しています。現在は2つのパーク合わせて6種類もあるんですよ!

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのチュロス5種類の画像

スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」に合わせて登場した“ホワイトチュロス”は白いチュロスにホワイトチョコレートシュガーが振りかけられていて、エルサの魔法で作られたみたい♡
まるでライトセーバーのような“チュロス(メロンソーダシュガー)”、ニモを表現した“ニモ&フレンズ・チュロス”、食べても食べてもミッキーシェイプの“ミッキーチュロス”もあって、どれも魅力的。甘~いチュロスは全種類制覇したくなっちゃいますよね♪

実は、甘くないチュロスも販売されているんですよ。ご存知でしたか?
“チュロス(ポテト)”はなんとBBQフレーバー!もっちりした食感で、ほかのチュロスとはまったく違う印象です。
未体験の方は、ぜひお試しあれ♪

 

いかがでしたか?
細長フードを片手に、東京ディズニーリゾートで楽しい思い出をた~っくさん作ってくださいね!

 

©Disney/Pixar ©Poof-Slinky, Inc.
©Disney/Lucasfilm Ltd.

Food Division Y.M.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索