【花と緑の散策】

お気に入り

東京ディズニーリゾートには四季折々に見頃を迎える植物がたくさん!

今の季節に東京ディズニーシーで見ることができる植物を担当者のコメントとともに紹介します。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,アメリカンウォーターフロント,ウォーターフロントパーク,タイワンツバキ

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,アメリカンウォーターフロント,ウォーターフロントパーク,タイワンツバキ

【タイワンツバキ:Gordonia axillaris】
科名/属名:ツバキ/タイワンツバキ 原産地:台湾~ベトナム 見頃:11~1月
場所:ウォーターフロントパーク 付近(アメリカンウォーターフロント)

日向から半日陰ぐらいの場所に植えましょう。耐陰性はありますが、日当たりが悪いと花付きが悪くなるのでご注意を。元々は高木ですが刈込みに強く、生垣でもたくましく育ちます。
日本のツバキのように、花がなくなる冬場に花を咲かせる頼もしい存在です。しかもこちらは、チャドクガが付かないとても賢い樹なんです。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ポートディスカバリー,ディズニーシーエレクトリックレールウェイ,イチゴノキ

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ポートディスカバリー,ディズニーシーエレクトリックレールウェイ,イチゴノキ

【イチゴノキ:Arbutus unedo】
科名/属名:ツツジ/アルブータス 原産地:南ヨーロッパ~アイルランド 見頃:11~12月
場所:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ 付近(ポートディスカバリー)

水はけが良く腐植質に富んだ土に植えます。半日陰にも耐えますが、日当たりが良い場所の方がオススメです。細根性なので乾燥にはお気を付けください。
ドウダンツツジのようなつぼ型の花と、イチゴのようなコロンとしたかわいい果実を愛でます。この植物の面白いところはずばり、果実の色の変化。黄色→オレンジ→赤と移り変わるので、その時々で楽しめますよ。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ポートディスカバリー,アクアトピア,エキューム

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ポートディスカバリー,アクアトピア,エキューム

【エキューム:Echium wildpretii】
科名/属名:ムラサキ/エキューム 原産地:カナリア諸島 見頃:10~12月
場所:アクアトピア 付近(ポートディスカバリー)

排水が良く肥料分の少ない土に植えます。乾燥を好み、多湿に弱いため、水やりの回数に注意が必要です。大きくなりますが、普通の花より肥料は少なくて大丈夫です。
完全2年草で種をまいた後、2回冬を越さないと開花しません。写真のエキュームは温室で1度冬を越し、この場所で今年の冬を越して、来年5月頃花を咲かせる株です。今から開花が楽しみです。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ロストリバーデルタ,ミッキーアンドフレンズグリーティングトレイル,キサントステモン

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,ロストリバーデルタ,ミッキーアンドフレンズグリーティングトレイル,キサントステモン

【キサントステモン:Xanthostemon chrysanthus】
科名/属名:フトモモ/キサントステモン 原産地:オーストラリア東部 見頃:11~12月
場所:ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル 付近(ロストリバーデルタ)

日当たりの良い場所に、水はけと水持ちの良い土に植えるのがポイントです。多湿にすると根腐れを起こすので湿度管理も徹底しましょう。
寒さに弱いので冬は室内で過ごした方が良いと言われますが、パークではこの場所で冬を越します。・・・というのも、冬場に鮮やかな真っ黄色の花を咲かせてくれるからなんです。ちなみに同じオーストラリア産のせいか、ブラシノキの花に似ています。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,アメリカンウォーターフロント,ケープコッド,アーントペグズヴィレッジストア,イソギク

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,アメリカンウォーターフロント,ケープコッド,アーントペグズヴィレッジストア,イソギク

【イソギク(ピンク):Chrysanthemum pacificum】
科名/属名:キク/キク 原産地:日本 見頃:11~12月
場所:アーント・ペグズ・ヴィレッジストア 付近(アメリカンウォーターフロント/ケープコッド)

日当たりと水はけの良い場所に植えましょう。耐寒性も耐暑性も強い、丈夫でたくましい植物ですが、海岸付近に自生しているため多湿に弱く、水はけが悪いと枯れてしまうのでご注意ください。
本来、黄色い花が咲くはずなのですが、この株はピンク色の花を咲かせます。ほかにも白花や外側の花弁だけ白が混じるものなど、4色の花が色とりどりに咲き、とても美しい景観を演出しています。おそらく自然交雑したものと思われますが、このような予想外の展開も、植物を育てる楽しみのうちのひとつです。

-------------------------------------------------------

  • パーク状況によって、予告なく植物が植えかえになる場合があります。ご了承ください。

-------------------------------------------------------

 

>>過去のブログはこちら

 

Engineering Division Y.K.
Photos by Y.I./N.E.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索