楽しみたい! ピクサー・プレイタイムの遊び方/デコレーション

ピクサー・プレイタイムの遊び方

ピクサー・プレイタイムは、おなじみのディズニー/ピクサー映画のキャラクターたちが、パークのあちこちでボードゲームをイメージしたさまざまなプログラムを繰り広げます。
力を合わせてゲームにチャレンジしたり、ショーを楽しんだり、いろいろな楽しみ方ができます。そこには、きっとたくさんの「笑顔」が生まれることでしょう。

今年は東京ディズニーシー全体が
                    ボードゲームになっちゃった!

今年は東京ディズニーシーのいたるところに、ボードゲームのマス目が登場!マスの指示に従って、ウォーターフロントパークのゴールを目指そう!

デコレーション

ゲームブース

ミスター・スペルが出すお題に合わせて輪投げをしたり、料理好きなレミーのメニューの仕上げを手伝うゲームなど、パークのあちこちに仲間と協力してクリアするバラエティ豊かなゲームブースが設置されます。

フォトロケーション

映画『ファインディング・ニモ』シリーズや『Mr. インクレディブル』シリーズ、『リメンバー・ミー』がテーマとなる体験型のフォトロケーションが登場します。

  • ※安全のため、撮影の際はハンディサイズのグリップアタッチメントを除き、一脚・三脚・自分撮りスティック等の補助機材の使用はできません。また、撮影機材の運搬に使用する場合を含め、すべてのハードケース類のパーク内への持ち込みはご遠慮いただいております。

デコレーション

ウォーターフロントパークはボードゲームの象徴となる場所に様変わりし、床面にボードゲームのマス目となるカラフルなデコレーションが施されるほか、『トイ・ストーリー4』の新キャラクター"フォーキー"も登場します。

  • ※安全のため、撮影の際はハンディサイズのグリップアタッチメントを除き、一脚・三脚・自分撮りスティック等の補助機材の使用はできません。また、撮影機材の運搬に使用する場合を含め、すべてのハードケース類のパーク内への持ち込みはご遠慮いただいております。

MAP

フォトグラファーに撮影してもらおう!

フォトロケーションによってはフォトグラファーによる写真撮影があります。オリジナルイラストの台紙やキャラクター写真も付いてくるので、思い出に記念撮影をしてみてはいかが?

  • ※時間帯、悪天候および混雑状況等により、撮影を実施しない場合がございます。

※画像・イラストはすべてイメージです。

※画像・イラストはすべてイメージです。