ダッフィーの新しいお友達は猫のジェラトーニ!
ハッピーファンイベントをレポートします。

お気に入り

みなさんこんにちは。

東京ディズニーシーのパラッツォ・カナルに突如現れたあらわれた壁画。一体それは誰が描いたものなのか?
ついにファンの皆さんの前で明らかになる日がきました。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタで開催された「ハッピーファンイベント」に参加したのは事前にキャンペーンで当選した約200名のダッフィーファンの皆さん。今日のためにそれぞれマイダッフィーを連れて参加してくれました。

ダッフィーとジェラトーニの画像
 

壁画の謎をおっていたパラッツォ・カナル新聞社の記者が登場して壁画が登場してから今日までの取材の中身が語られます。

パラッツォ・カナル新聞社の記者の画像
 

そしてダッフィーの隣に描かれているのは猫のジェラトーニ。彼こそがダッフィーが出会った新しいお友達であり、壁画を描いていた本人だったことが明らかに!

ジェラトーニとダッフィーの出会いが明らかになった後には、ファンの皆さんとジェラトーニの触れ合いの時間です。

会場にはダッフィーとジェラトーニの出会いのエピソードが再現され、人気の写真スポットになっていました。お友達になったきっかけはダッフィーが落としてしまったジェラートだったんですね。

ダッフィーとジェラトーニが出会っているシーンの画像

7月4日から販売予定のグッズやメニューも展示されています。

ジェラトーニのグッズやメニューの画像
 

イベントに参加してくれたファンの皆さんにお話しを伺いました。

金野さんと木津さんはSNSを通じてディズニーの情報を交換するお友達同士。東京ディズニーシーに壁画が登場してから「新しいお友達ってどんなキャラクターかな?」と盛り上がっていたそうです。

「ジェラトーニはしっぽでもお絵かきをする。というストーリーにびっくりしました。やんちゃで元気なかんじがしますね」

「新しく登場するグッズはどれもかわいくて興奮してしまいました。特にいいな!と思ったのはトートバッグです。」

と熱い感想をたくさんお話してくれました。

ゲストの画像1

6歳の京介君が大切そうにマイダッフィーを抱きしめている姿がとても微笑ましい南さん親子は東京都から。

「ジェラトーニのお顔がとってもかわいかった」と京介君。

ジェラトーニのシッポが取っ手にデザインされたスーベニアカップのピスタチオジェラート&レモンゼリーにくぎ付けで、「早く食べたい!!」とお話ししてくれました。

親子のゲストの画像

東京都からお母さんと一緒に参加してくれた佐藤麗ちゃん。生まれた時からダッフィーと仲良しで毎日一緒に寝ています。お母さんは一か月に一回ダッフィーと麗ちゃんが並んだ写真を撮影することを習慣にしているそうです。「ちょっとずつ娘が大きくなっていく様子がわかって、とても大切な成長記録になっています。」

麗ちゃんは今日の日をとっても楽しみにしていて「あたらしいおともだちへ」というお手紙を持ってきてくれました。

ゲストの画像2
 

会場の中はファンの皆さんの熱気でいっぱい。ダッフィーやシェリーメイと並べて記念の一枚を撮影したり、ファン同士でお話が盛り上がっている様子も会場のあちこちで見られました。

ダッフィーの新しいおともだち「ジェラトーニ」。これから注目してくださいね。

 

>>ジェラトーニについてもっと知りたい方はこちら♪

 

今後のジェラトーニの情報やダッフィーとのお散歩の様子はダッフィーの公式ツイッターアカウント、ダッフィーといっしょ【公式】(@WithDuffy_TDS)でお届けしていきます。


 

Marketing Division A.Y.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

SNSで友達にシェアしよう♪

ブログ内検索