読者になる


[公式]東京ディズニーリゾート・ブログ -見つけよう!ワクワクの1ページ。- TOPページへ

2019.06.17

【花と緑の散策】

 

東京ディズニーリゾートには四季折々に見頃を迎える植物がたくさん!

今の季節に東京ディズニーシーで見ることができる植物をご紹介します。

 

ギンバイカ メディテレーニアンハーバー

【ギンバイカ:Myrtus communis】

科名/属名:フトモモ/ギンバイカ 原産地:地中海沿岸 見頃:5~6月
場所:「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」付近(メディテレーニアンハーバー)

日当たりと風通しの良好な場所に、肥沃で水はけのいい土に植えます。耐暑性は強いですが耐寒性は弱いので、寒風や強い霜が直接当たらないようにします
一見ひ弱に見えますが成長が早く刈込にも耐えるので、生垣としても使えます。白い梅に似た花を咲かせることから「銀梅花(ギンバイカ)」と呼ばれます。葉は芳香があるので肉料理などのハーブとしても使え、一人何役もこなします。

 

ジャボチカバ ロストリバーデルタ

【ジャボチカバ:Myrciaria cauliflora】

科名/属名:フトモモ/ミルキア 原産地:ブラジル 見頃:6月
場所:「レイジングスピリッツ」付近(ロストリバーデルタ)

とにかく日光が大好きです。日本の夏の強光線でも問題ありません。水分も好きなので、夏は毎日水を注ぎましょう。冬は成長が遅くなるので、水やりは控えます。東京では屋外で越冬は難しいでしょう。
幹に直接花が咲き、そこに実がなる珍しい植物です。見た目も味もブドウそっくりでおいしいですが、日持ちがしないのであまり流通に乗りません。幹が太くなるほどたくさん実がなるので、高くせずに太くなるように剪定します。

 

ティランドシア・キアネア ロストリバーデルタ

【ティランドシア・キアネア:Tillandsia cyanea】

科名/属名:パイナップル/ティランドシア 原産地:中南米 見頃:5~6月
場所:「レイジングスピリッツ」付近(ロストリバーデルタ)

半日蔭ぐらいの場所で管理します。ティランドシアの仲間としては水が好きなので、乾いたら葉と葉の付け根にたっぷり水をあげてください。冬は成長が遅くなるので水やりも控えます。
大変目立つ色の花が咲くので、「ハナアナナス」の和名が付いていますが、目立つピンク色は花ではなく苞(ほう)で、花はこの苞から咲く紫色の方です。花はすぐに萎れますが、苞が長持ちするのでずっと鑑賞することができます。

 

マダガスカルジャスミン アラビアンコースト

【マダガスカルジャスミン:Stephanotis floribunda】

科名/属名:ガガイモ/ステファノティス 原産地:マダガスカル 見頃:5~6月
場所:「カスバ・フードコート」付近(アラビアンコースト)

日光が大好きですが真夏の強光線は避けてください。腐植質に富んだ水はけのいい土に植え、毎年春にツルを切り戻します。新しく伸びたツルに花を付けるので、怖がらずに思いきり切ったほうが花は増えます。
花に芳香があるので名前にジャスミンと付いていますが、ジャスミンの仲間ではありません。ツル植物で長く延びますが戸外で越冬ができないので、鉢に針金でアーチをつくり、行燈仕立てで育てるといいでしょう。

 

 —————————————————
 ※パーク状況によって、予告なく植物が植え替えになる場合があります。ご了承ください。
——————————————————

>>過去の記事はこちらから

 

Engineering Division Y.K.
Photos by Y.I. / N.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

  • この記事を気に入ったら「いいね」のアイコンを押そう♪
  • SNSで友達に教えよう!
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート
東京ディズニーリゾート公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • line
  • instagram

<ご利用にあたって>
・ソーシャルメディアサイトは、13才以上の方がご利用になれます。
・リンク先のページは、東京ディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイト外のページです。
・各ウェブサイトのご利用条件、個人情報保護方針等をご確認ください。他のお客様等のご迷惑となる掲載は固くお断りいたします。

  • ディズニーeチケット
  • バケーションパッケージ
pagetopへ