読者になる


[公式]東京ディズニーリゾート・ブログ -見つけよう!ワクワクの1ページ。- TOPページへ

2016.02.24

ふるさとの発展に尽くした、とある一族の物語

 

東京ディズニーシーの玄関口であるメディテレーニアンハーバー。

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,メディテレーニアンハーバー,ピアッツァトポリーノ,東京ディズニーシーホテルミラコスタ

美しい町並みを眺めていると、まるで南ヨーロッパを旅しているような気分に浸れますね。
ロマンティックなこの港町ですが、かつては小さな漁村に過ぎなかったことをご存知でしたか?
今日は発展の歴史と、その立役者である一族をご紹介しましょう。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,メディテレーニアンハーバー,ピアッツァトポリーノ,東京ディズニーシーホテルミラコスタ,フォートレスエクスプロレーション,プロメテウス火山

16世紀初頭、対岸にあるこの要塞が、ある国際的な学会に譲渡されました。学会のメンバーは名高い船乗りや科学者、技術者、芸術家たち。彼らは航海技術の発展と海洋探険に日々、励んでいます。噂はたちまち広がり、村には世界中からたくさんの探険家や冒険家がやってきました。

ここで登場するのが、村の大地主“ザンビーニ家”です。
もともと要塞にある知識や科学の業績を誇りに思っていた彼らは、別荘の部屋を人々に提供しはじめます。それだけではなく、財産を使ってホテルや商店、レストランやワイナリーを次から次へと建設していったのです。こうして村は300年以上も発展し続け、かつての小さな漁村からは想像できないほど魅力的な港町へと成長しました。

 

そんなザンビーニ一族は、質の良いワインとオリーブオイルの製造も行っています。
その様子をメディテレーニアンハーバーで探してみましょう。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,メディテレーニアンハーバー,レストラン,ザンビーニブラザーズリストランテ,ヴィアデッレヴィティ,葡萄蔓の通り

ここは丘陵地帯にある葡萄畑で、レストラン「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」の西側にあります。このレストランは昔、ワインとオリーブの圧搾所として利用されていました。その場所をザンビーニ家の3兄弟がレストランに改装。3兄弟にちなんでこの名前がつけられました。
屋外ダイニングエリアは、植物のつるが張ったつる棚に囲われ、まるで伝統的なワイナリーに訪れたかのような雰囲気が味わえます。
ちなみに葡萄畑を通る小道の名前は「ヴィア・デッレ・ヴィティ」といい、イタリア語で“葡萄蔓の通り”という意味です。なんだかとってもオシャレなネーミングですね。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,メディテレーニアンハーバー,ディズニーシートランジットスチーマーライン,メディテレーニアンハーバー

ここは「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」のメディテレーニアンハーバー・ドック。
ザンビーニ家のオリーブオイルやワインは、ここから世界中に出荷されていきます。

 

東京ディズニーリゾート,東京ディズニーシー,メディテレーニアンハーバー,レストラン,ザンビーニブラザーズリストランテ,チューリップ

美しい花が咲く様子は、ロマンティックな南ヨーロッパさながらの風景ですね。
卒業旅行などで海外に出かける方も多い時期ですが、東京ディズニーシーでイタリア旅行気分を味わうのも一興ではないでしょうか。
その時にはぜひ、ふるさとの発展に貢献したこの一族の功績も思い出してくださいね。

 

>>「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」はこちら

Resort Creation Department M.N.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

  • この記事を気に入ったら「いいね」のアイコンを押そう♪
  • SNSで友達に教えよう!
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート
東京ディズニーリゾート公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • line
  • instagram

<ご利用にあたって>
・ソーシャルメディアサイトは、13才以上の方がご利用になれます。
・リンク先のページは、東京ディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイト外のページです。
・各ウェブサイトのご利用条件、個人情報保護方針等をご確認ください。他のお客様等のご迷惑となる掲載は固くお断りいたします。

  • ディズニーeチケット
  • バケーションパッケージ
pagetopへ