Disney Mama Style

ベビーとママのパークデビュー ベビーとママのパークデビュー

ママならではのエピソードやおすすめのパークのまわり方をご紹介★

バケーションパッケージで豪華に!しょうくんバースデー♥ バケーションパッケージで豪華に!しょうくんバースデー♥

東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージで お祝いしよう

今日は、しょうくんの記念すべき1才のお誕生日!特典いっぱいの宿泊付きプラン「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」で、楽しい思い出をつくろうね。

ママからのお誕生日メッセージ 生まれたときから1才のお誕生日に東京ディズニーランドへいっしょに行くのが夢だったんだよ。これからもたくさん来ようね! ママからのお誕生日メッセージ 生まれたときから1才のお誕生日に東京ディズニーランドへいっしょに行くのが夢だったんだよ。これからもたくさん来ようね!

Point1 ファストパス®・チケットがついてくるから、少ない待ち時間でアトラクションに乗れたよ!

人気のアトラクションに乗りたいけど、長い待ち時間はちょっと心配だったママ。さっそく、ファストパス®・チケットで、「 バズ・ライトイヤーのアストロブラスター バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 」に!

Point2 ショー鑑賞券で、「ワンマンズ・ドリームⅡ - ザ・マジック・リブズ・オン」を☆

まるで、ディズニーの絵本を見ているかのようなショーに、しょうくんもママも大喜び。
※ショー鑑賞券付のプランのみとなります。

Point3 宿泊付きプランだから、ベビーにもママにもやさしいね

ディズニーアンバサダーホテルに宿泊。しょうくんは途中、ホテルに戻ってしっかりお昼寝をしたので、1日中、ご機嫌でした♪大きな荷物を持たずにパークに遊びに行けるから、ママもとってもラクチンです!

Point4 ベビーにやさしいディズニーホテル

フロントでは、絵本を貸してくれるサービスも。ベビーベッドやベビーガードもあるので、小さな子ども連れでも安心のディズニーホテルでした。 ディズニーホテルのお子さま向けサービスはこちら ディズニーホテルのお子さま向けサービスはこちら

Point5 ホテル内レストランで、お誕生日のお祝いを

「 エンパイア・グリル」の“ プレシャスセレブレーションセット プレシャスセレブレーションセット ”※でしょうくん1才のお誕生日会。しょうくんは、キュートなオリジナルアイテムをもらいました。
※“プレシャスセレブレーションセット”は東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージプランには含まれません。別料金となります。

Point6 パパともいっぱい遊べました♪

普段は、お仕事の忙しいパパ。今日はそんなパパともいっぱい遊ぶことができて、しょうくんもママもニコニコ。思い出に残る、ステキなお誕生日となりました。

バケーションパッケージはこちら
バケーションパッケージはこちら
© Disney/Pixar © 2016 Hasbro. All Rights Reserved.© Disney/Pixar © 2016 Hasbro. All Rights Reserved.
一覧へ戻る
  • ・上記のプランは一例です。予定通りに周れない場合もあります。
  • ・プランで紹介しているアトラクションは、身長制限や年齢制限があります。利用基準をご確認の上、ご利用ください。
  • ・アトラクションやショー、サービスは変更または、終了となる場合がございます。ご了承ください。
【エンターテイメントをご覧いただくにあたってのお願い】
すべてのお客様に快適にお楽しみいただけますよう、鑑賞場所の譲り合いや周りの皆様へのご配慮をお願いいたします。
  • ※ 定員に達した場合、ご案内を終了します。
  • ※ ご希望の場所でご覧いただけない場合がございます。
  • ※ 開演時間の1時間以上前よりレジャーシートやお荷物等を広げてお待ちいただくことはご遠慮ください。
  • ※ 放置されたレジャーシートやお荷物は、対処させていただく場合がございます。
  • ※ 通路などお待ちいただけない場所があります(詳しくはキャストにおたずねください)。
  • ※ ショーによっては、途中入退場をご遠慮いただく場合もございます。
  • ※ ショー中は大きな飾りのついた帽子やカチューシャは、はずしてください。また、ビデオやカメラは頭の高さを超えないようにお願いします。
  • ※ ショーの内容および開演時間は、強風や雨等の悪天候により、予告なく変更または中止になることがあります。
  • ※ 他のお客様等のご迷惑になるおそれのある行為が見受けられた場合や、東京ディズニーリゾートからのお願いに対しご協力いただけなかった場合、退園していただくことがございます。
  • ※ 安全のため、撮影の際はハンディサイズのグリップアタッチメントを除き、一脚・三脚・自分撮りスティック等の補助機材の使用はできません。また、撮影機材の運搬に使用する場合を含め、すべてのハードケース類のパーク内への持ち込みはご遠慮いただいております。
  • ※ 写真は全てイメージです。
  • ※ プログラムの内容、出演者は予告なく変更されることがあります。