東京ディズニーシー

ムラサキルーシャン

科名/属名
キク科ケントラタルム属
学名
Centratherum punctaum
原産地
西インド諸島、中南米
見頃
8月~11月

砂漠のアラビアンコーストに咲く紫、生命力の強い“ムラサキルーシャン”

真夏から晩秋まで、鮮やかな紫色の花を次々と咲かせるムラサキルーシャン。花の形がアザミに似ており、葉にリンゴのような甘酸っぱい香りがあるので、リンゴアザミとも呼ばれています。乾燥や害虫に強く、踏まれても切られても復活するほどとても丈夫。半耐冬性の多年草なので、凍らなければ冬を越して毎年美しい花を楽しませてくれます。

パークにまつわるエピソード

アラビアンコーストのテーマカラーのひとつが、「紫」。ですが、砂漠であるアラビアンコーストに選ばれたのは、ムラサキルーシャンの持つ生命力の強さです。例えば秋頃、除草の時に雑草と一緒にとってしまっても、翌年には何事もなかったようにすくすくと育ち、次から次へと花を咲かせてくれるのです。

撮影のポイント

アラビアンコース以外の場所にも植えられています。背景を変えて様々な表情を撮影してみると面白いでしょう。
 

散策マップ

散策マップ

ムラサキルーシャン

アラビアンコースト
キングダムブリッジ付近

周辺の主な施設
アトラクション
キャラバンカルーセル
ショップ
アグラバーマーケットプレイス
レストラン
サルタンズ・オアシス

今シーズンの花と緑

  • ニッケイ
  • ユリノキ
  • ムラサキルーシャン
  • ハツコイソウ