ストーリー

こひつじのダニー

きょうは、まちにまったカウンティーフェア。
もうすぐ今年いちばんのひつじが選ばれます。
ジェレマイアは、こひつじのダニーを連れてきました。
「賞をもらうのはボクのダニーさ!」

メリーゴーラウンドから聞こえるにぎやかな声。
ポップコーンのおいしそうな香り…。
こひつじのダニーにとっては
どれもはじめてのことばかり。
うれしくてたのしくてつい、かけ出してしまいました。

あれ?ふと気がつくとたいへん!
ジェレマイアのすがたがありません!
ジェレマイア!どこにいるの?
ダニーは走ってさがしまわりました。

あわてたダニーは風船売りにドン!
たくさんの風船がからみついてしまいました。
すると、ダニーはふわりと宙にうきました。

「それでは今年のひつじを発表します!」
その時です!
空からこひつじが表彰台めがけておりてきました。
「やったね!ダニー!特別賞だ!」
ジェレマイアとダニーはみんなの人気者になりました。