読者になる


[公式]東京ディズニーリゾート・ブログ -見つけよう!ワクワクの1ページ。- TOPページへ

2016.04.29

東京ディズニーシー15周年記念展示が、本日スタート!

みなさん、こんにちは。

東京ディズニーシーでは、4月15日から東京ディズニーシーで開園15周年をお祝いするアニバーサリーイベント「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」を開催中です。

開園15周年を記念し、本日から期間限定で無料の記念展示「東京ディズニーシー15周年記念展示“ザ・イヤー・オブ・ウッシュ” 」が、兵庫県神戸市にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸にて始まりました。

本日は、その記念展示の様子を早速ご紹介します!

記念展示のコンセプトは「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」のテーマでもある“Wish(ウィッシュ)(願い)”。
展示は大きく4つのゾーンで構成されています。

イントロダクション

まずは、東京ディズニーリゾートを紹介するイントロダクション部分です。映像やスライドを通じてお楽しみいただけます。

 

“Wish”の始まり

こちらのエリアでは、東京ディズニーシー誕生までの歴史を貴重な資料などで振り返ります。
東京ディズニーシーのコンセプトやデザインなどが現在のものに至るまでの過程を、模型やパネル、アーティストへのインタビュー映像などを通じて知ることができます。
世界で初めての海をコンセプトにしたディズニーテーマパークの誕生に挑んだ、アーティストたちの“Wish”を感じますね!

 

輝き続ける“Wish”

次は、東京ディズニーシーのグランドオープニングから現在までの歴史を、記念アイテムやコスチューム、ポスターなどを通じて振り返ります。

なかでもコスチュームの展示は必見です!実際にショーで着用した1点もののコスチュームなどが展示されていて、細部にいたるまで細やかな刺繍が施されていたりと、新たな発見がありそうですよ。

 

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”

こちらでは、輝くクリスタルコンパスや15周年のスペシャルグッズなどが展示され、15周年で盛り上がる東京ディズニーシーの様子を体感いただけます。

また、特別なフォトロケーションや大きなダッフィーの展示も☆

大阪からお越しのご家族に、本日の展示の感想をお伺いしました。
 インタビュー

今回、この展示のために大阪からお越しくださったそうです。記念展示の中で、特に印象的だったのは、展示の最初にある「“Wish”の始まり」のゾーンだそう。
「プロメテウス火山の模型が細かく造られていて、じっくりと見入ってしまいました!」とのこと。
今度は10月に東京ディズニーシー、東京ディズニーランドに遊びに行きたいとお話してくださいました!

また、記念展示会場では、キャンペーンも実施中です。会場にお越しの際は、ぜひ応募してくださいね。

いかがでしたか?
神戸での開催は5月17日(火)まで。その次は、10月20日から金沢21世紀美術館にて開催を予定しています。お近くの方はぜひお越しくださいね。

 

<開催場所・日程>

■デザイン・クリエイティブセンター神戸(兵庫県神戸市)
開催期間:4月29日(金・祝)~5月17日(火)

■金沢21世紀美術館(石川県金沢市)
開催期間:10月20日(木)~10月29日(土)
*「東京ディズニーシー15周年記念展示 “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」は無料でお楽しみいただけます。

 

>>くわしくはこちら
>>「東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」についてはこちら

Marketing Division K.Y.

【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

 

  • この記事を気に入ったら「いいね」のアイコンを押そう♪
  • SNSで友達に教えよう!
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート
東京ディズニーリゾート公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • line
  • instagram

<ご利用にあたって>
・ソーシャルメディアサイトは、13才以上の方がご利用になれます。
・リンク先のページは、東京ディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイト外のページです。
・各ウェブサイトのご利用条件、個人情報保護方針等をご確認ください。他のお客様等のご迷惑となる掲載は固くお断りいたします。

  • ディズニーeチケット
  • バケーションパッケージ
pagetopへ