読者になる


[公式]東京ディズニーリゾート・ブログ -見つけよう!ワクワクの1ページ。- TOPページへ

2015.01.13

アナやエルサの名場面が次々と!「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」

東京ディズニーランドの夜のショー「ワンス・アポン・ア・タイム」にアナとエルサをイメージした新たなシーンが追加されて公演がスタートしました。

 

「Let It Go」に乗せてエルサが自身の決意を歌う場面がシンデレラ城に大きく映し出される様子は圧巻。

 

アナのワクワクと踊りだすような気持ちを次々とかわる映像で表現します。

 

最後にでてくるオラフのシーンには「かわいい~」という声があちこちから。

 

身を包む冬の夜の寒さもショーの演出の一つのように感じられます。

 

本日昼間の「フローズンファンタジー・グリーティング」にサプライズ登場してくれたディズニー映画『アナと雪の女王』の日本語吹き替え版で声の出演をされた、神田沙也加さん(アナ役)、ピエール瀧さん(オラフ役)、主題歌「Let It Go」日本版エンドソングを歌ったMay J.さんもショーを観賞。それぞれ素敵なコメントをくださいました。

神田沙也香さん「シンデレラ城を所狭しと動きまわるアナを観ることができてとてもうれしかったです。ショーを観ている人達もみんな夢中で釘づけになっていましたね。その光景を見ていたら私もとても温かい気持ちになりました。」

ピエール瀧さん「プロジェクションマッピングというのは最新のテクノロジーだと思うのですが、東京ディズニーランドで観るとすべてが魔法にみえるのが素晴らしいところですよね。今日一日あっという間でした。本当に楽しい一日でした。」

May J.さん「エルサがLet It Goを歌うシーンが映し出され、花火があがるシーンで胸がドキドキしました。改めてこの作品に参加できたことが嬉しいなと思います。小さな頃からディズニーが大好きな私ですが夢は思い続けていれば叶うんだなと感じました。」

 

 

皆さんもぜひ今の時期だけの「ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~」をお見逃しなく。

 

>>東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」 3/20まで!

 

Marketing Division A.Y

  • この記事を気に入ったら「いいね」のアイコンを押そう♪
  • SNSで友達に教えよう!
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート
東京ディズニーリゾート公式アカウント
  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • line
  • instagram

<ご利用にあたって>
・ソーシャルメディアサイトは、13才以上の方がご利用になれます。
・リンク先のページは、東京ディズニーリゾートのオフィシャルウェブサイト外のページです。
・各ウェブサイトのご利用条件、個人情報保護方針等をご確認ください。他のお客様等のご迷惑となる掲載は固くお断りいたします。

  • ディズニーeチケット
  • バケーションパッケージ
pagetopへ